一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    レタッチ系

    私(葱)の買った物と欲しい物! →全て見る
    スポンサード リンク


    ミニチュア風写真に合う写真と合わない写真!


    ある時ふと冷める時があるんですよ。男女関係じゃないですよ。
    男性特有のコレクションの話です。

    今まであれだけ一生懸命集めていたものが、急にブームが去るんですよ。

    私が幼少の頃に集めていたのがキーホルダー。
    親が買ってくるキーホルダーが少し多くなった時点でスイッチが入るんですよ。「あ、これは集めたくなってきた!」って思うんです。

    もうそうなったら、どこに行ってもキーホルダーばっかり見るんですよ。キーホルダーに付ける鍵なんか無いですけどね。

    スポンサード リンク

    普通の写真からミニチュア風写真を作ってみよう!


    また倉敷の話で恐縮なのですが、「このネーミングは素晴らしいな」と思ったお店がありました。

    倉敷駅前で見た散髪屋の名前が「毛美刈(ケミカル)」だったんですよ。

    パッと看板が目に入り、そのまま歩きながら「ほう“毛を美しく刈る”と書いてケミカル…。おお!凄いじゃないか!」とジワジワ来ましたね。
    おもむろにiPhone出してネタ帳に「毛美刈」って書いちゃいましたからね。

    ミニチュア風写真で遊んでみよう


    そういえば先週北海道に行ってました。早朝から移動した結果、打合せまで少し時間があったので、朝の9時過ぎに円山公園歩いてました。
    ちなみにこの公園にある円山(標高226m)は、数年前にスーツで登頂に成功しました。何か面白いものがあるのでは、と好奇心で途中まで登ったら小学生の頃の山岳部の血が騒ぎ、最後まで登り切ってしまいました。
    そんな円山公園、雪ばっかりで何も無いんですよね。リスとか出てこないか待ってたのですが、時間も30分くらいしか無かったので、そんなミラクル起きませんでした。

    PhotoshopElements8.0でフォント一覧のスクロールバーが出ない問題を解決する方法


    Photoshop Elements 8.0をリリース当日にダウンロードし、早速EOS 7DのRAWデータを読み込んでみたら「対応外」ということで枕を濡らしている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    新しいツールを使い始めると、どうしてもインターフェイスの変更に頭を悩ませる事が多いのですが、その一つとして「大量にあるフォント一覧から選択が異様にしにくい」という事がありました。今回はその解決法を書いてみたいと思います。
    当ブログは何でも書くのです。

    無料でMOVファイルをAVIに変換して、ムービーメーカーで編集する方法


    EOS7Dなどで動画を撮影後、CFカードから動画ファイルを抜き出してみたらMOV形式で、「Windowsムービーメーカーに投入できない!(ガーン)」みたいな事、ありますよね。
    私も散々悩んで、様々な変換ツールを試した結果、ついに全て無料でムービーメーカーに投入する方法を編み出しました。

    ソフトフォーカス風レタッチの方法について


    「ソフトフォーカス」って言葉はご存じでしょうか。読んで字の如くですから想像は簡単にできますよね。
    「写真が柔らかい感じになる撮影方法」というのが最も簡単な答えでしょうか。実際のソフトフォーカス風な写真は以下のようになります。

    光芒にシルエットを入れて遊んでみよう


    雲の切れ間から見える太陽の光って綺麗ですよね。
    これを光芒なんて言ったりするのですが、光芒の先に照らされた部分だけが明るく、写真を撮っていると必ずそこに目立つ主体が欲しくなりますよね。

    いいサンプルがあります。

    飛行機から撮影した写真を衛星写真のようにしてみる


    先週金曜は出張していたのですが、持って行くレンズに悩みました。広角と望遠が理想だったのですが、そんなに撮影の時間も取れないので、無駄骨になると考えてました。
    そこで先日使っていたコンデジを持って行く事にしました。28mmと広角をカバーできるので、広角はコンデジ、望遠は一眼レフという使い分けをしていました。

    iPhoneアプリ「Polarize」の作例


    iPhone使ってますが、無料で様々なアプリケーションが使えます。
    その中でカメラ関係があるととりあえず飛びついてみるのですが、良作だなと思ったものがありました。

    その名は「Polarize」
    iTunesでのリンク先はコチラ

    iPhoneでの写真撮影というのは、いかんせん面白みが出ません。出回った頃のデジカメのように画角は狭く、色も悪く、全体にピントが合い、しかもマクロ撮影はできません。

    つまんないなぁと思っていた所で発見したのが「Polarize」です。

    キャトルミューティレーションの恐怖


    和歌山県のとある村で奇怪な事件が起こった。
    小さな漁村で起きたこの事件は、多数の目撃者がいた。
    村人達は口々にこう言った。

    PhotomatixPRO3.0でHDRの作成


    記事とは全く関係無いですが、今日、1月2日は私の誕生日です。おめでとうございます。みなさん、この文を読みながら「プレゼントを贈りたいなぁ」と思う気持ちがヒシヒシと伝わってきます。ありがとうございます。私の今一番欲しいものは現金です。

    割と厚めになっているのが好みです。
    よろしくお願い致します。

    ということで本題。

    クリスマスケーキのサンタ


    クリスマスですよ。
    駅前のケンタッキーは凄い行列でしたし、高島屋の地下もケーキだらけ。

    ということでケーキ買いました。
    食べようとヨダレを垂らしている所で嫁様が一言。「撮ろう!」

    「う、うん。(食べたいんだけどな…)」

    と思いながら撮影タイムですよ。
    で、砂糖のサンタを撮るのが楽しくてハマっちゃうのですが最後には「まだ撮ってんの?」となるわけです。

    これがウチのクリスマス。

    朝の光のHDR化


    冬こそHDRということで、特に撮るものが無ければ室内でレタッチに勤しむのも良いものです。
    今朝撮りました「朝の光」をHDR化してみました。

    可能性が広がる蔵出し写真


    HDDの中が写真で溢れてきたら、外付けのHDDに逃がしてあげるのですが、ついでに過去写真を再加工するとどうなるか、というチャレンジをするのです。

    冬らしい写真が少ないので、是非冬の写真をと振り返ってみますが、思い当たるのが仙台空港辺りしかありません。

    等々力渓谷の紅葉をHDR化


    PhotomatixPROを買って早数ヶ月。
    あまり使っていない事に気づき、何度か試して見るも何かが違う。
    イメージ通りのゴージャスさに欠けていたり、無理やり明るくした挙げ句ノイズだらけになっていたりとイマイチです。

    そうこうしているうちに「まあ邪道だしいいや」みたいな気分になって毎回スルーしてしまっておりました。

    今回気分を改め、今一度Photomatixを使ってみる事に。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: