一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    二子玉川周辺:多摩川台公園

    私(葱)の買った物と欲しい物! →全て見る
    スポンサード リンク


    紫陽花をどう工夫して撮影するのか、色々試してみよう!


    「アリジゴクはどうして神社の境内にいるのだろうか。」哲学の道で本を片手にこんな事を思いながら歩くのが夢ですね。「悪魔は名前として使えないが、地獄は使えるのだろうか」そんな展開を繰り広げた上で、最後に哲学的な解答が閃くのですよ。「そうだ、今夜はハンバーグにしよう!」

    思い返せば「アリジゴクなんて読んでそのままの生き物、ホントにいるのかよ」なんて言ってたら「神社にいたよ」と言われて探しに行ったのがアリジゴクとの出会いの始まりです。
    すり鉢状の砂の穴が確かにそこにあって驚きました。そこは勿論お子様ですからね「地獄に堕ちるわよ」なんて思いながら、その辺でせっせと働いてるアリさんを捕まえて、地獄に落としたりしましたね。「わー、困ってる困ってる」とか思いながら滑り落ち、最後にアリジゴクが登場して砂の中に引き込むんです。恐ろしいですね。私はそこに食物連鎖を見ましたね。人為的なものが介入していますが、そこは忘れて確かに連鎖を見たのです。

    スポンサード リンク

    紫陽花を面白く撮ってみよう!


    皆さん中学生の頃は丸刈りでしたか?「もちろん」「当たり前だ」と聞こえてくるので、このブログはオッサンだらけです。
    あの小学生から中学生に上がる時の強制丸刈りだけは理不尽なものを感じましたね。「周りが全員やるから」という事で仕方なく丸刈りにした記憶があります。丸刈りが嫌な生徒は「ボク、私立に行くんだ」とか言ってましたね。羨ましかったです。

    そもそも丸刈りの目的は「非行を抑える」とか「自分もやらされたから」とか「昔から決まってるから」とかそんな所だと思いますが、じゃ丸刈りで「非行を抑える」という目的が達せられたかと言えば、職員室で先生殴ってる生徒も見ましたし、変形ズボンの人も多かったですし、朝から堂々とミニスカートで登校して、中庭で鬼ごっこしてる生徒と先生とかいましたからね。「待てゴルァー!」とかやってましたからね。

    季節の変わり目に撮れるもの(晩夏〜初秋)


    「うおお!餃子が食いたい!」って思う事ありません?数週間前、私の中で「ギョーザッ!ギョーザッ!」のコールが鳴りやまなくなりまして、「今日は餃子だ!」と一声上げて具材と餃子の皮を買いに行ったんですよ。男らしいでしょ?葱ブロは男らしさが足りないですからね。これからはこういう男臭さみたいなのも入れて行きたいと思うのですよ。

    で、餃子の話。

    その欲望の赴くままに具材を買ったのですが、具材が多すぎてしまいましてブサイクな餃子を作ってしまいました。

    人の撮る紫陽花写真を参考にして、自分の写真に生かそう!


    [再掲について] 私は一日中パソコンに向かって座りながら仕事をするのですが、スーツというのは座って作業するように作られてない気がするんですよね。
    まず座るとお腹周りがキツい。まあメタボな腹が原因と言われればゴメンナサイとしか言い様がありませんが、立っていれば平気なものが座るとキツいので困りものであります。
    そこで私が推進したいのが和服。

    紫陽花を印象的に撮る方法!


    [再掲について] この前散髪に行ったのですが、案の定「もみあげどうしますか?」って聞かれましたよ。「じゃルパンで」って自分で書いたのを思い出してしまい、吹きそうになってしまいました。
    今行ってる理髪店は、私好みの“場末の理髪店”って感じがプンプンするのですが、店の雰囲気は今まで経験した中で最悪です。

    田園調布→宝来公園→多摩川台公園→浅間神社の紅葉コース


    今日も快晴。

    紅葉のある場所というのはだいたい木が多いので、日の出直後に現場に着いても暗くてイマイチなのです。
    ということで今日は日の出後に余裕を持ってバスで田園調布行ってきました。

    2008年、多摩川台公園の秋


    日の出前の多摩川台公園に行ってきました。日の出前はバスが走ってないので電車です。

    今週の寒さでどんだけ赤くなっただろうと思って行ってみたのですが、まだまだでした。今年は遅いですね。もう1週間程度かかりそうです。

    多摩川沿いの秋を探しに/多摩川台公園/宝来公園


    毎週週末は曇っておりますが、秋を探しに田園調布に行ってきました。

    銀杏並木→宝来公園→多摩川台公園

    といういつものコースなわけですが、過ごしやすい陽気であっという間でした。
    銀杏はまだ完全に黄色くはなってませんが、いささか飽きて来ましたので本日は紅葉を探しに歩いていました。

    田園調布の銀杏と、多摩川台公園の楓


    「明日の朝はバスで田園調布にでも行くかなぁ」なんて時間を調べ、「6:50くらいの朝一のバスで行こう」とか思ったら6:35に起きちゃいました。

    光の速さで着替え、飛び出たら10分もバスを待つハメに。頑張れば意外と早く外に出られます。

    そんなわけで田園調布に行きましたが、銀杏並木はまだまだ。
    たまにある黄色い葉っぱを撮ってきました。

    多摩川台公園の満開の紫陽花


    「バカの一つ覚え」という言葉があります。

    今日も多摩川台公園に行ってきました。おはようございます。葱です。


    ということであまり早朝に行っても光が足りないということが分かりましたので、今日は始発電車に乗って5時半に多摩川台公園に行ってみました。

    梅の時期から一度見つけた近場のスポットを毎週土日に必ず行くという事をやっています。「ひょっとして同じ所に何回も行ってたら上達すんじゃないの?」とか思ったからです。

    私の経験上、同じ場所に何度も行くと間違いなく腕が上がります。

    多摩川台公園の紫陽花


    ボーっと考え事をしてお風呂に入ると、タオルにメリットをかけて緑色になった所で間違いに気づく葱です。こんにちは。

    さて、今週の木曜辺りから天気予報を気にかけておりまして、土曜は快晴という予報が変わりませんでしたので早朝の紫陽花撮影に出かけました。

    「いつもの通りじゃないか」と思われるのですが、時間帯を朝6時台から4時台に変えた所が今日の違う所です。常に変化を求められる時代、「健康」という字が人になったような私ですので早起きは全く問題ありません。

    雨上がりの多摩川台公園紫陽花園


    昨日は雨でしたが、本日は晴れるとの予報だったので5時に起床。
    バスは勿論出てない時間ですので、電車移動で田園調布に向かいました。

    5時過ぎに歩いて駅に向かったのですが、もう快晴すぎてかなりの急ぎ足になっていました。

    5時45分に多摩川台公園に到着。

    昨日の雨もあって、全ての紫陽花に水滴が付いており、朝の低い光が紫陽花を照らし出すという素晴らしいロケーションでした。

    撮る場所は昨日でだいたい把握してましたので、ポイントをおさえて次々に撮っていきました。
    とにかく凄い楽しかったです。

    では撮ってきた写真など。

    雨の日の紫陽花の撮影/多摩川台公園


    通勤途中に紫陽花を見るようになりました。
    よって今日は朝から紫陽花を見に多摩川台公園に向かいました。
    多摩川台公園は紫陽花が多い公園なのです。

    あいにくの雨ではありますが、紫陽花に雨は良い組み合わせと考えていたので問題ありません。先週大雨の中、撮影の練習もしましたので迷わず向かいました。

    例によってカメラへの防水方法は傘とタオル1枚。レンズ全面は多少濡れますが、ボディはほぼ完璧に水の進入はありません。

    ※レンズに付いた雨はしまう前に拭き取りましょう。カビ発生の原因になりやすいです。

    田園調布までバスで向かい、多摩川駅まで1駅。多摩川駅からは歩いて1分程度で紫陽花ポイントに到着します。

    多摩川台公園→等々力不動尊での撮影


    自転車で田園調布にある多摩川台公園に行ってみました。
    丸子川沿いを延々と走るのですが、いい天気+GWであまり車が走らない、ということで非常に快適。

    あっという間に到着。

    田園調布の銀杏並木/多摩川台公園


    先週見事に撃沈した田園調布の銀杏並木を見に、再びバスに乗りました。
    ちなみに私がこれだけ田園調布に行くのは、目の前がバス停で、田園調布行きがあるというのが理由です。PASMOかざせば15分くらいで着くのですごい便利なのです。

    ということで本日の田園調布銀杏並木の模様です。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: