一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    地域別:大分県

    私(葱)の買った物と欲しい物! →全て見る
    スポンサード リンク


    大分県の別府公園で春を撮ろう!


    USJ行くのにオフィシャルホテルに泊まったんですよ。パークから一番近い「ホテル近鉄」って所の部屋を予約したんですけど、予約した部屋は「ウッドペッカー」だらけになってる部屋なんです。

    2ヶ月くらい前から予約してたんですけど、その時浅葱くんはウッドペッカーを知らなかったので、一生懸命ウッドペッカー教えたんですよ。
    「頭が赤いねー」とか「ウウウエーウ」って言うあの独特な鳴き声とか。Youtubeの動画を一緒に見たりとか。

    その甲斐あってか、すごい喜んでましたね。
    もうホテルのフロア全体がウッドペッカーになってるので、廊下から喜んでましたね。

    スポンサード リンク

    地獄にも春は来る!地獄の春を撮ってみた!


    「とりま」って知ってます?ここ見てるオッサンは元気よく「犬のアレだろ!」とか大声出してると思いますが、それはトリマーです。
    「じゃアレか!焼き鳥の!」ってそれは「ねぎま」ですよね。

    そういう所がオッサンなんですよ。もう2回3回ボケなきゃいけないと思ってる、そういう所がオッサンなんです。娘に嫌われるのには理由があるんです。

    「とりま」というのは「とりあえず、まあ」の略だそうです。例文を出しますと「とりま、メールするわ」みたいなこんな感じですって。

    大分といったら地獄!地獄を写真に撮ってみよう!


    マスクの必要な日々が続きますね。花粉、黄砂ともに厄介なものであります。
    私は以前から申し上げている通り、私のマスク着用に関して言えば師範クラスです。

    そう、あれはまだマスク5級の頃でしたかね。「ちょっと息苦しいな」と思ったりしておりました。まだまだ初心者の頃はマスクを付けた時のデメリットばかりを思い描いてしまうんですよね。

    しかしある時ふと思ったんです。

    「音楽聴きながら声出さずに歌ってみても、誰にもバレないんじゃないか」ってね。

    大分と言えば地獄巡り!地獄を写真に収めよう!


    先日、神戸元町の大丸百貨店で通勤用のコート買いましてね。
    通勤用のコートを買ったのは生まれて初めてですよ。齢35にして初めて買いましたよ。「はじめてのおつかい」とか出られるレベルですよ。

    「コート」と「コード」を間違えて電器屋で3mのコード買って帰るくらいのドラマは演じて見せますよ。「怒られちゃった」とか隠しカメラの前で可愛く言ってみせますよ。

    まあそんなわけで初めてコート買ったんですけどね、「じゃ今までお前は何を着てたんだ」って思うじゃないですか。それが今までは「お母さんの買ってくれたトレンチコート」だったんですよ。

    九州旅行(熊本、宮崎、大分)をiPhoneで撮影してみた!(最終日)


    旅行も最終日にやっと晴れて来ましたが、時すでにお寿司!

    帰るだけの日に晴れてしまいましたが、色々と楽しめたので良しとしましょう。

    で、湯布院を3日目に散歩した時、クラシックカーが置かれた妙な博物館を発見してましてね。
    湯布院とクラシックカー全く関係無いですからね。

    でも浅葱くんは大興奮ですよ。館内に見える無数の車を前に居ても立ってもいられず、入場券無視して突撃しようとしてましたからね。
    安かったら入ろうと思ったら、大人1人800円だったので、その日は敬遠したんですよ。こっちはお爺ちゃん、お婆ちゃん、嫁様と私で4人ですからね。

    九州旅行(熊本、宮崎、大分)をiPhoneで撮影してみた!(3日目)


    「もうちょっとだけ続くんじゃ。」
    かの有名な亀仙人もそう申しておりました通り、旅行の話は続くんです。

    3日目は大観峰、九重夢大吊橋、湯布院での宿に進む行程でございます。
    まあこの3日目も曇天が続きまして、見晴らしの良い大観峰なんかは霧でほとんどダメでした。
    それでも浅葱くんは、おみやげ屋さんにあったアウディやBMWのミニカーに歓喜しておりまして、彼は彼なりに楽しんだようで良かったです。

    地獄以外もいいじゃないか!別府公園の春を撮ろう!


    自販機に千円札入れてコーヒー買った後の虚しさを描いた映画「お釣り止まらない、夏」、絶賛上映中。ってのを、さっきコーヒー買って思いついたんですよ。900円とか全部100円で返って来るとお釣りが止まらず「まだかいな!」ってツッコミたくなりますよね。
    ということで、普段の生活で急に思い浮かぶ映画タイトルを考えてみました。

    大分県の地獄で写真を撮ろう!


    家で浅葱くんがオナラをすると私が「ブーくん!」と言ってたのですが、いつの間にか覚えちゃいましてね。私がオナラをしても間髪入れずに「ブーくん!」と言われます。
    ああ、私だって家では屁の1発や2発くらいしますよ。とは言っても天使のように美しいメロディとほのかな香りで、周囲の人は皆ハッピーになるんですけどね。

    オナラと言えば、我が心の師である不二子F不二雄先生が「エレベーターの屁とエスカレーターにおけるそれとはいずれの罪が重いか」という議論を「有名人販売株式会社」という短編漫画で繰り広げていた事がありました。

    大分は別府で地獄巡り


    今日は大分出張。
    本当は嫁様と1泊で行く予定だったのですが、マイルでゲットできる搭乗券に飽きが無く、嫁様は断念。

    なんでこんな時期に大分いっぱいなんだろなー、とずっと不思議に思いながら羽田で理由が分かりました。
    やたらジャージの人が待合室に多いなと思ったら、今、大分で国体中でした。

    とりあえず地獄の前に天国の写真を。

    地獄


    大分に行きました。
    大分は空港から市街地までホバークラフトが走ってます。
    事前にgooglemapで見ていたのですが、乗り場からくねった道が見えたので、
    おそらくここを走るのだろうと、空港に降りてからこの辺りに直行しました。

    で撮ったのがこれ。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: