一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    地域別:香川県

    私(葱)の買った物と欲しい物! →全て見る
    スポンサード リンク


    香川県の栗林公園で梅林を撮るぞ!


    宇宙人、怖いですよね。
    扇風機に向かって言うアレで既に怖いですからね。「ワレワレハ…」みたいな感じで。

    でも選挙の立候補者みたいな感じで街頭演説してた方が怖いと思うんですよね。

    「我々は!宇宙人である!」みたいなね。
    鳥肌実かってくらいの感じで、これから侵略する説明を淡々とされたら、これは怖いですよね。

    「…ということであるからでありまして!では、攻撃を始める!」みたいな感じですよ。超コワい。ブルっちゃいますよ。

    スポンサード リンク

    香川県の栗林公園にいたカメラ目線のジョウビタキを撮ってみた!


    もう何年使いましたかね、ブラウンのシリーズ7っていう髭剃りが壊れましてね。
    記憶が定かではありませんが、浅葱くん産まれる前後に買ったような気がするので4年くらいですか。

    何が壊れたってヒゲが当たる網です。

    電動カミソリってのは網状の部分にヒゲを当てて、そこからはみ出して来たヒゲを内部の刃がガンガン剃っていくんですけど、その網状の部分がボロボロ剥がれてきたんですよ。
    なんか日増しにその剥がれ具合が大きくなってきまして「そろそろアゴが剃られるか」って所まで来たので行動しましたよ。

    これが初めて撮った頃のウメジロー写真だ!


    先日、拍手コメントで嬉しいコメントを頂きました。

    コメントと写真の無関係さがすばらしいです!すきです。

    告白されたのはいつ以来でしょうか。しかし私には妻と子供がおりますので。
    あ、これ一度言ってみたかったんですよね。なかなか言う機会無いですよね。言う機会あっちゃ困るんですけどね。

    今度、早朝の三宮で「マッサージいかがですか」って声かけられたら言ってみたいなと思ったりしますね。「いえ、私には妻と子供がいますので(キリッ)」みたいな。
    東南アジア系のお姉さんも「お、おう」みたいな反応になっちゃうと思うんですよね。そういう微妙な心情を感じ取ってみたいなと思う今日この頃であります。

    高松空港で写真を撮るぞ!


    そいや先日、引っ越し後初となる「ゲロっちゃった事件」をご報告しましたが、そのゲロっちゃった深夜を経た、翌日の月曜、朝6時前に出社したんですよ。

    自分で言っちゃ何ですけど「サラリーマンの鑑」でしょ。「アナタは給料上げてもらいなさい」って思っちゃうでしょ。思っちゃった?思っちゃったら早く私の会社の人事部まで嘆願書をお送り下さいよ。善は急げですよ。


    で、まあお腹の中に何も無い状態ですからね。駅からの徒歩がツラかったですよ。
    出社は大失敗でしたね。

    もうボーっとしちゃって、歩いてていつ道路に飛び出してもおかしくなかったですね。武田鉄矢みたいになっちゃう所でしたよ。「ボクはしにま…」まで言いかけて我に返りましたよ。

    【こっち見んな】記念写真を求める鳥がいた!


    先日書いた先端恐怖症の記事で以下の拍手コメントを頂きました。

    “銀の棒”ってフックのことでしょうか?
    私も今ここでコケたら目に刺さると思って、妙な緊張を強いられます。


    そう、そのフックです。
    そして私もコケた時の事を思ったのだと思います。諸悪の根元はだいたいシュワルツネッガーとか、あの辺の90年代に流行ったムキムキ映画のせいだと思うんですよね。

    最後の最後に出てくる最強の敵って、だいたい工場の中で戦って突き出たパイプとかに…(以下略)ってなるじゃないですか。

    もうね、あそこはむしろ肩を抱き合ってアコースティックギター持って青春の歌でも歌ってればいいんですよ。映画館で「1,800円返せ!」みたいな怒号が飛び交っていいと思うんですよ。

    初めてのウメジロー写真は香川県で撮影!


    私はパズル(ゲーム)が比較的好きなのですが、どうしても取っ付きにくいのがルービックキューブです。
    最初手に取ると、だいたい2つくらい動かした上で戻し「セーフ!」とかやると思うんですよ。
    この戻せた時の満足感、これがルービックキューブだと思うんですよね。

    でもそのうち冒険心が出てきて「右手で各面を必ず一捻りするのを5回繰り返す」とか勝手にルール作った結果、アラ不思議!もう戻せなくなっちゃうんですよね。

    今も昔も私のルービックキューブ物語は、触って10分で終わるのです。

    戻せなくなったら終わりですからね。

    瀬戸大橋の路線バス旅行/フィッシャーマンズワーフ/後楽園


    2日目は瀬戸大橋です。
    岡山行ったら瀬戸大橋なのです。

    とは言え、無計画な適当旅行ですので、レンタカーを借りて「橋渡りました」というのも面白くありません。
    そこでいつかテレビで見た、瀬戸大橋にかかる島に降りるというのをやってみようと思いました。

    瀬戸大橋のかかる島は色々あるのですが、基本的に一般車両は通れないのです。許可を役所から貰っておくとか、そういうのが必要だったと記憶しています。

    そこで少し調べると、路線バスならそのゲートを通って降りられるという情報が出てきました。
    岡山県側の児島駅という場所から瀬戸大橋フィッシャマンズワーフ行きの路線バスに乗ってレッツラゴーです。

    瀬戸大橋を渡り、最初の島、櫃石島(ひついしじま)の入り口に来ました。

    高松シンボルタワー/高松空港


    月曜日は高松出張でした。多いですね高松。

    高松は栗林公園とうどんしか無いというレッテル(自分で言ったのですが)を覆すべく、高松駅はシンボルタワーに行きました。

    バカと煙は高い所に上るという精神で行ってきました。

    30Fはレストランがあるのですが、その敷地の“余り”みたいな所が展望台です。とは言え、見晴らしは最高です。
    ちなみにそのレストランは、数年前にランチをごちそうになった事がありまして、全面ガラス張りのそこはもの凄い開放感でした。カップルにお勧めでしょう。

    そんな展望台から望遠レンズで撮影したのがこちら。

    雨の栗林公園


    本日は香川出張でした。
    行くところは、やはり栗林公園。
    高松には栗林公園以外にはうどんしか無いのです。
    とか言うと怒られそうですが。

    今日はあいにくの雨。しかし雨もまた被写体を作る要素です。
    雨と梅を合わせたものが撮れればいいな、という目標を持って行ってみました。

    香川・栗林公園にいたカメラ目線の野鳥(ジョウビタキ)


    先日香川に出張した事は既に書きましたが、その時のカメラ目線の鳥とボツ写真について、書いてみたいと思います。

    栗林公園の梅/メジロ


    昨日は香川県高松市に出張でした。
    例によって朝一の飛行機で飛びまして、空いた時間で撮影という気ままなスタイルでございます。

    東京であれだけ梅が咲いているのだから、香川県は満開だろうという想定で、以前も行きました栗林公園へ行ってきました。

    レンズは悩みましたが、特別名勝ですので梅林の近くまで行けない場合を想定し、望遠レンズとマクロレンズの2本を持って行きました。

    早速到着して撮ったのがこちら。

    栗林公園(りつりんこうえん)


    追記:後日、梅とメジロを撮影しました→コチラ

    一昨日の木曜は香川出張でした。

    香川は岡山と同じく飛行機の本数が少ないのです。自然と朝行って夜帰るコースになってしまいます。

    仕事自体は3時半には終わり、あとは飛行機の時間まで暇になるわけですが、カーナビで調べた所、讃岐民芸園があるとかでフラッと寄ってみました。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: