一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    地域別:兵庫県(神戸以外)

    私(葱)の買った物と欲しい物! →全て見る
    スポンサード リンク


    雑多な写真を載せちゃうぞ!


    先日、拍手コメントでこのような疑問を頂きました。

    ところで、先日相棒の再放送を見ていて、誘拐犯が身代金を「現金で5億円」用意しろと言うのがありました。この犯人、現金以外にどういう決済方法を考えていたのでしょうか?宝石貴金属だと足がつくし、カード決済もその方法が私には理解出来ません。葱様ならどういう方法をお考えになられるのか、伺いたいです。

    写真とは全く関係無いご質問ありがとうございます。
    相棒で5億円というと、シーズン4の長編で上空からお金がバラ撒かれたものか、シーズン7で右京が偶然遭遇した誘拐話かのどっちかですかね。
    後者であれば、使い古しの紙幣番号をビデオカメラで記録していたと思います。

    まあこれくらい私も相棒は知ってます。

    スポンサード リンク

    姫路の手柄山温室植物園で撮る小物写真。


    今日ですよね。世の男性がモジモジする、あのチョコレートの日ですよね。
    今年も例年通り、段ボール片手に街を歩いちゃいますからね。押すな押すなの大盛況の日ですからね。
    私も気分がノッて来たら首からぶら下げた一眼レフを構えちゃいますからね。「シャッ!」って一瞬で構えますからね。口で「シャッ」って言いますからね。

    その瞬間、神戸の街が熱狂に包まれますよ。
    少し暖かくなると思いますのですぐ分かりますよ。

    年末年始はこう撮れ!初日の入りを撮る!


    先日ハーバーランド歩いてたら浅葱くんが「観覧車乗りたい」と言うので乗ったんです。
    でも乗ってみると相変わらず私が隣に座ってないと「怖い」とか言うんです。

    仕方ないので隣に座るのですが、ゴンドラが私と浅葱くんの重量で片方に傾くのが気になるんですよ。
    大関が乗ってるような感じになるんです。ゴンドラが「ドスコイ」って感じになるんですよ。

    で、隣に座って「怖い?」って聞くと「怖くない。大丈夫!」って言うんですけど、「じゃお父さんはコッチに座ろうかな」と対面に座ろうとすると「ダメ!お父さんコッチ!」とか自分の隣を指さして怒り出すんです。

    ですので新しい試みとして、今度は私が怖がってみることにしたんです。

    奇跡の星の植物館で写真を撮影してみよう!


    神戸にはあの川崎重工業の博物館があります。Kawasakiは神奈川県の川崎が発祥だと思ってたら、そっちは無関係なんですってね。

    で、そのメリケンパークの博物館は一度行ったのですが、お子様が遊べる施設が多いので、再び散歩ついでに行ってみました。

    Kawasakiのバイクの展示なんかは浅葱くんの興味を惹かないので、実際に乗ったり触れたりする施設の方に直行しました。

    そこには川崎重工業が作ったんでしょうね、0系の初代新幹線が展示されていて、運転席に乗ったりできるんですよ。

    あとはジオラマの中で走る電車に小型カメラが付いていて、運転席の目線でモニタが見られたり、大人が見ていても「コレ欲しいなぁ」とか思うものも多いです。

    そんな中、浅葱くんがトライしたのが「電車でGO」です。

    毒々しい花、ジギタリスを美しく撮ってみよう!


    マクドナルドの注文って、結構プレッシャーがあると思いません?

    「前方には店員、後方には行列」このプレッシャーの中で、分かりにくいメニューを見ながら選ぶのは拷問に近いものがあると思います。

    あと店員の目の前に来てから分かる“お目当てのメニューが無い時の動揺”、これも大きなプレッシャーになると思います。

    「あれ?チキンタツタが無い…?」

    この衝撃と「さあ、いつでも注文どうぞ」と耳を傾け構える店員、後ろからの「とっとと選べよこの素人」という殺気、まさに三重苦であります。

    6月の草花は雫付き!面白い被写体を探そう!


    「宗教・政治・野球は初対面の人と話さない方が良い」というのは世の中の接客業では基本だと思います。しかし関西では最後の「野球」に関しては当てはまらないと言えるのでは無いでしょうか。

    もうとにかくどこに行っても阪神の話ばかり。

    唐突に「昨日は負けてもうたな」って言われたら、十中八九阪神の話です。
    「久保はええで」とか全く知らない人を誉めだしたら、だいたい阪神のピッチャーの話です。
    「なんであそこで変えへんねん」って言ってたら、ダメなピッチャーを使い続ける監督の批判です。この場合、阪神は負けています。

    明石海峡大橋を淡路島側から撮ってみよう!


    この前出張した時に「ステーキガスト」って言うんですか、そこに行ってみたんですよ。
    そしたら店員さんがメニュー持ってきた時に「当店のシステムはご存じですか?」とか言われてたんです。
    「え?ルールとかあるの?ステーキ落としても3秒までならOKとか?」とか瞬間的に思ったのですが、まあ話を聞いてみようじゃないかと聞いてみたんですよ。

    そしたらもう過去に何回も何回も喋って、飽きちゃってるんでしょうね。早口でさっぱり分からない。なんとなく「水はドリンクバーから持ってこい」「サラダバーもあるから勝手に持ってこい」みたいな事を言ってたように思います。

    奇跡の星の植物館は屋外も楽しめるぞ!


    仕事の資料に“笑い”がいるのかどうかで随分長いこと悩んでいるんですよ。
    だって業績の数字とか一番面白く無いじゃないですか。表組みになってて数字ばっかり書いてあって、「何なんだこの30万円とか言う数字は」とか思ってたら「単位 (千円) 」とか書いてあるんですよ。

    もっとこう斬新な発表の仕方とか無いんですかね。印象に残る方法みたいな。

    例えば動体視力を駆使して、左から右に数字が流れていくとかでいいんじゃないですか。社長みたいな人が「見えた?あれが昨年度の売上高ね。」とかこんなんでいいと思うんですよ。
    または鑑定結果の金額披露みたいに、一の桁から順番に発表してみるとか。ワクワクするでしょ。覚えやすいでしょ。

    植物園で紫陽花を撮ってみる!


    テレカやオレンジカードって集めませんでした?
    今や懐かしいアイテムですよね。テレカは割と普通だったので、私はオレンジカードを率先して集めようとした事もあります。

    結局今やコレクター趣味も全く無くなり、テレカなんか無用の長物だったのですが、NTTの通話料支払いに使えるらしいですね。嫁様が片づけの際に見つけたテレカ、全部それに使ってました。「竹下景子さんに全部」みたいな勢いで無くなりましたね。

    まあそんな事はいいのですが、写真をされてる皆様なら、これらのカードの形が黄金比であることはご存じですよね。

    淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」で花を撮影してみる!


    30歳を過ぎると、何かしら体に異常が起きるらしいですよ。その昔、会社の人がそう言ってました。

    まあ私くらいになると「健康のためなら死んでもいい」と思うくらいの健康志向ですので、齢35歳、お肌の曲がり角ではありますが、今のところ健康でございます。

    ちなみに前の会社では結構無茶してました。ほら「若い頃はオレも無茶したんだぜ」っていうアレですよ。
    詳しくは書けませんが、前の会社ではUNIXサーバ50台以上を必要とするシステムのサーバ管理者をしてました。

    舞子海上プロムナードで明石海峡大橋を楽しもう!


    先日、金環日食ってありましたよね。あの時間は普通に仕事をしてました。しかしその日の晩、妙な事がおきましてね。
    普段21時には寝てるのに、あの日だけ眠れなかったんですよ。

    次の日が遠足とかじゃないですよ。その日も次の日も普通に仕事だったのですが、浅葱くんと一緒に寝床に入るものの、全く眠れなくて深夜3時まで起きてたんですよ。

    私、これは巷で言う「日食による異常行動」ってヤツだと思うんですよ。

    ボケを工夫すれば写真は面白くなる!


    クールビズの影響で、一年中ネクタイをしなくなりました。しかし夏場に冷やし中華の如く「クールビズ始めました」とか言われても、ネクタイしないのは当たり前なので、「ここから更にどうクールに持って行けばいいのか」で毎年悩みます。

    また節電の影響で電車に乗ってもとにかく暑い。ちょっとデパートで暑さを凌ごうと思っても「節電にご協力下さい」とか書かれていて、どこもかしこも暑い。

    そこで私は思うのですよ。

    喫煙室みたいな感じで、室温18度のクールルームを設置して欲しいと。

    5月の花を撮ってみる。


    先日新潟に出張がありましてね。「関西から新潟ってどうやっていくんだ」と色々探してみましたが、どう考えても飛行機以外の手段が無いんですよ。飛行機でも空港までの時間やバスの時間やら、新潟駅までの道のりは3時間弱かかります。対して新幹線の場合は東京経由で5時間半。これは飛行機一択なのであります。

    で、JALのサイトで予約していたら早速問題発生。帰りの飛行機が全て満席。
    仕方ないのでANAのサイトで調べてみるも、金曜日なので夕方以降は全て満席。
    苦悩した挙げ句、私が繰り出した作戦が「JALで行く!東京1泊新幹線の旅!」コレです。

    緑の葉っぱを美しく撮影してみよう!


    このブログには多くのIT戦士の方々も見ていると思います。
    そう、私もIT戦士の一人ですからね。

    そんな皆さんが日々感じる事を言い当てましょう。

    「オレならエレベータをもっと上手く動かせる」

    どうですか。きっとこんな事、思っているでしょう。

    加古川で撮るぞ!日岡山で草花を撮影しよう!


    この前、メリケンパークで「エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタ2012」ってのやってましてね。浅葱くんと散歩中に偶然発見したので行ってみたんですよ。
    そしたら入り口で若い女性の集団とすれ違いましてね。

    「スミマセン、この風船貰ってくれませんか」って言われたんです。

    まあ、プカプカ浮いてる風船なんて貰う所までが楽しいわけであって、帰る時には邪魔ですからね。

    で、浅葱くんは若い女性に囲まれてモジモジしながら、シャイなジャパニーズを演じていたわけですが、風船を手に取った瞬間「プワワワァ」って笑顔になりましてね。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: