嫁さん死んで1週間目の土曜日、気付かなかったですよ。
忙しいんですよ。

洗濯でしょ、掃除でしょ、ご飯でしょ、とにかく考える事がどっと多くなりました。
1週間で慣れるわけがありませんよ。

まあでもご飯作るのは普段からやってて良かったですよ。

嫁さん外国人だったわけじゃないですか。結婚してからある日ふと気づいたんですよ。
「あ、嫁さんがレシピ見て作っても正解かどうか分からないじゃん。」って。
レシピに「塩味と酸味が効いていたら成功」とか書いて無いですからね。

それで自分でも作ったりしてたら、これが結構面白かったんですよね。
最近こそあまり作ることは無かったのですが、この経験が今役に立っちゃいましたよね。
役に立ってこんなに嬉しく無い事ってあるんですね。


まあそんなこんなで浅葱くんと遊ぶクオリティを下げずに家事をするとどうなるか、数日確かめてたら、忙しすぎますよね。
慣れないのでかなり疲れますから、寝る時間も長くなりましたよ。

これではいかんと無理に一人になる時間を作ってみたら今度は寂しいんですよ。


もうね、すべてが新感覚。
シングルファザーとかのCMあるなら出ますよ。
もの凄いカメラ目線で親指立てながら満面の笑みで「新感覚!」って言ってやりますよ。



でね、何が問題かって、まだ仕事してないんですよ。
仕事したらどうなんだって話ですよ。



まあもちろん色々なシミュレーションしてるわけですよ。
仕事しながら一体何が出来るのかって。
色々試してみたんですよ。


まずはお弁当ですよ。


前々から幼稚園に行かせたくて生前に嫁さんと話をしていたのですが、幼稚園となるとお弁当が必要になるわけですよ。
なんでも水曜以外の平日はお弁当が必要らしいので、お弁当が作れるのか試してみましたよ。

最初に作ったのがコレ。

キャラ弁01

まさかのキャラ弁!!

一度やってみたかったんですよ。
正直、ちょっと憧れてました。
Eテレでやってる「ひつじのショーン」ってヤツなんですけどね。結構好きでDVDまで買っちゃったんですけど、そのキャラ弁作ってみましたよ。

浅葱くんも一発で理解してくれました。



キャラ弁02

で、完食。

「美味しい!」「面白い!」とか色々感想言ってくれましたよ。
細い目で「うん、そうかそうか」って返してましたね。

あ、この写真でアンパンマンの爪楊枝が綺麗に並んでますけど、浅葱くんが勝手にやってますからね。
超A型ですからね。A型とA型のハイブリッドですからね。こうなるみたいです。



そして2回目に作ったのがコチラ。

キャラ弁03

なんだコレ。

あのね、セサミストリートの「エルモ」作る予定だったんですけど「幼稚園児の弁当なんて楽勝だぜ」ってちょっと余裕ぶっこいたら、ドラえもんチックな何かになってしまいましたよね。

「台所にiPadか何か必要だな」って思いましたよね。

まあでも「美味しい!」と一言頂いた上で完食しましたけどね。



今のうちに失敗しといて良かったですよ。


そんなわけでね、私としては「子育てだけは後悔無いようにしたい」という思いが強いんです。
「頑張り過ぎない」というのもありますが、今この時期はとにかく全部吸収して身につけるしか無いわけですよ。
習慣にしてしまえば後々楽になると信じておりまして、悔いのないようにやってみたいと思います。



シングルファザーの生き様、見てやってください。
ひとり親でも子どもは健全に育ちます: シングルのための幸せ子育てアドバイス (実用単行本)ひとり親でも子どもは健全に育ちます: シングルのための幸せ子育てアドバイス (実用単行本)
著者:佐々木 正美
小学館(2012-11-01)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック