新神戸駅っていう新幹線しか止まらない駅があるんです。
昔から新幹線で新神戸駅を通る時は「ここは一体どこの神戸なんだ。森じゃんか森。木しか見えないぞ。コンパスも狂ううんじゃないか。」って思ってたんですけど、いざ近くに住んでみたら「川もあった」って事でね、結局「山の中だ」って事を再認識しましたよ。

そんなわけで最近、新神戸駅付近を散歩してたら、川に降りて遊べる所を発見したんですよ。
山からわき出た水がこんこんと流れて来る所で、水は綺麗なんです。
そこで落ち葉を流したりして浅葱くんと遊んでます。

で、一通り遊んだ後に「じゃ新幹線でも見ようか」とか言ってジュースと入場券買ってホームまで行くんですけどね、数ヶ月前、偶然にもドクターイエロー見たんですよ。

メローイエローじゃないですよ。ドクターイエローですよ。
あの黄色い新幹線。線路の状態とか調べる新幹線ですね。

ホームの中でもエアコン効いた待合室みたいな所で休憩して「じゃ帰ろうか」なんてホームに出たら、対面側に黄色い新幹線が止まってるんですよ。

「うわ、なんだあれ!」みたいな感じで基本的に私一人が興奮しちゃって、「あわ、あわあわ、あわてるな」みたいになっちゃって、浅葱くんにもそれに付き合わせるように「凄いね!凄いね!」とか同意を求めてたんですけど、そうこうしてるうちにすぐ出発しちゃいましてね。


その時は一瞬で終わってしまったので、今度はホームに停車する時間を調べて行ってきましたよ。
その時iPhoneで撮った写真がコチラ。

IMG_8565s2

うーん、カッコイイ。
間近で見る事が出来て、浅葱くんも喜んでくれました。

ホームには同じような子連れの人が沢山いましたよ。
皆さん調べて来てるんですね。

あとドクター長い。

結構車両が連結してて長いんですよ。
運悪く全車両のど真ん中で停車したりすると、前か後ろの新幹線の「顔」のある方まで走って行くハメになりますからね。

停車時間は1分くらいですので、是非色々と下調べしてから行って欲しいなと思います。
私もまた行ってみたいと思います。この時ばかりは鉄道オタクみたいになっちゃおうと思います。


では写真の方を。


本日は古民家やらお花やらの写真を。

赤い玉の花
赤い玉の花 posted by (C)葱

ミツマタでしたっけ。「サルマタ失敬!」っていうのを何かの映画で見た記憶がありますが、全然関係ありませんね。



軒先
軒先 posted by (C)葱

コレ「二子玉川本」っていうムック誌に載ったんですよ。岡本公園の古民家にあった唐辛子。
こういうなんでもないものが誌面では載りやすいですね。



ヒヤシンス
ヒヤシンス posted by (C)葱

上から撮ってみたヒヤシンス。「お、なんだこれ」って思っちゃうかもしれませんよね。写真の面白い所であります。



ムスカリ
ムスカリ posted by (C)葱

ムスカリも上から見るだけでちょっと面白いですよね。



お花畑
お花畑 posted by (C)葱

最後はお花畑。大して咲いてないのですが、こうやって撮ると一面お花畑みたいですよね。



ということで狭い範囲でも広く撮れたり、色々な撮り方があるかと思いますので、チャレンジしてみてくださいね。
写真がかわいくなる デジタル一眼 魔法の撮り方ブック写真がかわいくなる デジタル一眼 魔法の撮り方ブック
インプレスジャパン(2013-04-19)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック