土日は浅葱くんと神戸の街を散策してるんですけど、浅葱くんはやっぱり子供用の乗り物がある所が好きなんですよ。
車とか電車とかバスとか、100円入れたらブンブン動くアレですよ。

私がたまに行く大きなスーパーにもそういうコーナーがあるんですけど、食料品とか売ってるスーパーですからね。
子連れで来たお母さんが子供をそのコーナーに放置して、自分は買い物に行ったりするんですよ。

で、同じような境遇のお子様達が集まって、動く電車やら車やらに乗って占拠しちゃうんですよ。

浅葱くんはそういう所に出くわすと「お友達が先に乗ってるから待つね。」とか言って延々と待つんです。
しかし相手は100円を入れずに動かない乗り物で延々と遊んでるだけですからね。
いくら待っても出て来ないわけです。

それでもひたすら待つ浅葱くん。
ちょっと不憫になっちゃいましてね。

「よっしゃ、ここはお父さんが一肌脱いでやろう」って事で、乗り物の中でたむろしてるガキんちょ達に向かって「ちょっとゴメンね。少しだけ使わせてくれる?」とか言ってみたわけです。

で、ゾロゾロと出てくるガキんちょの一人が冷静な顔で、



「これ、お金いりますよ?」



ですって。
「お、おう」って気分になっちゃいましたよね。「小銭本当にあったかな」って思っちゃいましたよね。


まあでもきっとこの子供達は100円無くてつまらない思いしたんだろうなと思うと、親は100円くらい渡して行けって思いましたよね。


そんな事を感じたゲームコーナーでのひとときでした。
では写真の方を。


本日は今はもうやってないらしい、お台場の羊蹄丸の中にある昭和のオブジェ写真を。

お台場
お台場 posted by (C)葱

こちらがお台場。フジテレビの球体が見えますよね。



ゴジラの逆襲
ゴジラの逆襲 posted by (C)葱

こちらが羊蹄丸。すごいレトロ。



視線
視線 posted by (C)葱

モノクロにすると似合いますよね。



節子!それおはじきやないか!
節子!それおはじきやないか! posted by (C)葱

いや、飴ちゃんですけどね。



カレーを食え
カレーを食え posted by (C)葱

この展示に一体誰がGOを出したのか。それが知りたいです。



「綺麗な夕日や」
「綺麗な夕日や」 posted by (C)葱

世界の車窓から。



ということで、お台場というナウでヤングな場所に行ったハズなのに、昭和が盛り込まれた展示に度肝を抜かれました。今はもう展示されてないのが悔やまれます。
昭和30年代大百科 (別冊宝島 2014)昭和30年代大百科 (別冊宝島 2014)
宝島社(2013-05-24)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック