客先には早めに行く方なんですけどね。ビビりなんでね、電車遅延とか怖いんですよ。「ちょっと遅れます」みたいになるとコッチが悪いみたいな空気になるじゃないですか。もうスキを見せたらやられちゃいますからね。時はまさに世紀末ですからね。

というわけで可能な限り客先には早めに行って、喫茶店とかで奥の席取って、パソコン広げて一人オフィスしてるんですよ。

でも初めて入る喫茶店って、なんとなく怖いじゃないですか。客先って大阪だったりしますからね。「オイニーチャン、コーヒー代3万円払われへんのかいや」みたいな人が出てくるかもしれないじゃないですか。
「オイニーチャン、クレジットカードとか持っとるか?」みたいなこと言われるかもしれないじゃないですか。
「あのビルにある、ニコニコファイナンスってあるやろ。行ってこい。」みたいな事になるかもしれないじゃないですか。

ですからね、私は馴染みのあるマクドに行くわけですよ。

でもこの前入った所は、隣が大きなパチンコ屋でしてね。
どっちかって言うと「パチンコ屋の中にあるマクド」みたいな所でしてね。

そんなマクドでハンバーガー食べながら午前中の打合せに向けて仕事してたんですよ。
そしたらパチンコ開店前にどんどん客が来るんですよね。

もうね、私以外全員顔見知り。

入ってくる人が皆「おー、オハヨーサン」とか挨拶しちゃいだして、オバサンなんかは3人集まれば井戸端会議ですよ。
オッサンはもうどうしようも無い人とか来だして「オマエこの前のCD返せや!」「借りてへんわ!」とか、もうとにかくこのくだらない会話がもの凄い大声なんですよ。

例えるなら動物園。
ヒト科の生態を見たいならココに来いって感じのマクドなんですよね。

仕事で電話しようものなら「ゴメンちょっと聞こえない」って言われちゃいますからね。私より周囲の人の方が声大きいですからね。


でもパチンコ屋が開店すると「ほないこか」みたいな雰囲気で、戦士の目になって、どんどん人が減っていくんですよ。

時はまさに世紀末ですよ。


そんな今日この頃。
では写真の方を。


本日は空。
冬場って植物も無くなりますから撮るものが無くなりますよね。
そんな時は冬の綺麗な空を撮ってみてはいかがでしょうか。

空の手
空の手 posted by (C)葱

魚眼レンズで撮影した空。



武蔵小杉
武蔵小杉 posted by (C)葱

斜め構図。モーゼのように分かれていく雲。ちょっと気持ちいい。



電車のある風景
電車のある風景 posted by (C)葱

夕暮れ時とかいいですよね。赤く染まった空。



空の世界
空の世界 posted by (C)葱

多摩川に映る空。水面に映った空も綺麗ですよね。

ちなみにこういう写真の場合、水面が主体になりますので、地平線は1/3より上辺りがベストです。
こういう基本は抑えておきたいですよね。



日本のお正月
日本のお正月 posted by (C)葱

こちらはお正月の空。


ということで、空にレンズを向けてみるのも楽しいかもしれませんよ。
雲のカタログ  空がわかる全種分類図鑑雲のカタログ 空がわかる全種分類図鑑
著者:村井昭夫
草思社(2011-05-17)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック