私は仕事場では着々と自陣の基地化を進め、他の人を寄せ付けないオーラを発しているのですが、今まで私の背後には大きな打合せスペースが広がっていたんですよ。

なんかもう色々な打合せが聞こえてきましてね。

「今日は皆さんお集まり頂きまして」みたいなフォーマルタイプから、「もっとしっかり外注をコントロールせんとアカンやろ」といった叱られタイプ、「もうわたし達、終わりだね。でも悲しくないよ。だって新しい恋の始まりだもの!」みたいなトレンディドラマタイプ、「課長、拳銃と手帳はここに置いていきます。」「どうする気だ」「それがオレの覚悟です」「分かった。でもコレは持ってけ」「か、課長…」みたいな刑事タイプ。

数々のドラマが私の背中で繰り広げられて来たんですけどね、その打合せスペースが物置に変わっちゃったんですよ。

いや、決して私が何らかの圧力をかけたとか、そういうんじゃないですよ。
私の奥さんは、実は社長の娘とか、そういう展開も無いですよ。

なんかよく分からないですけど、背後に広がっていた長机の空間から、ベルリンの壁みたいなのが出来ちゃいましてね。

おかげで私の席、かなり要塞っぽくなってきたんですよ。
もうね心地いい。
あとはベッドとトイレがあれば住めちゃう。

ディスプレイも液晶が2枚、ノート1枚、7インチディスプレイ1枚で、ちょっとしたデイトレーダーみたいになっちゃってますからね。
「9201買い!」みたいになっちゃってますからね。

子供の頃、夢にまで見たこの地球防衛軍っぽい仕事場。
バックミュージックは勿論ワンダバで、これからも一生懸命仕事したいと思います。

お父さん、地球防衛軍で頑張ってるよ!


ということで写真の方を。


本日は石垣島の写真を。
そろそろまた行きたいんですよね。浅葱くんと一緒に。
写真は2007年に行った時のものです。

葱家
葱家 posted by (C)葱

嫁様と私。川平湾にて。



神の宿る山
神の宿る山 posted by (C)葱

どんよりしてても沖縄らしさのある山。



シーサー
シーサー posted by (C)葱

沖縄といったらコレですよね。



由布島水牛車
由布島水牛車 posted by (C)葱

由布島に向かう水牛車。これ撮りに行ったようなもんです。



西表島大木
西表島大木 posted by (C)葱

西表島にも行きました。
簡単なツアーが石垣島で申し込めるんですよね。


ということで、また近いうちに行ってみたい石垣島でした。
誰も知らなかった石垣島物語―自分探しの旅に出たい貴方に贈るスペシャルBOOK (NEKO MOOK 1340)誰も知らなかった石垣島物語―自分探しの旅に出たい貴方に贈るスペシャルBOOK (NEKO MOOK 1340)
ネコ・パブリッシング(2009-07-01)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック