そいや馬に乗ったんですよ。
これからは「ご趣味は?」という質問に対しても「ええ、乗馬を少々」とか言えちゃう立場ですからね。もう皆さんとは一線引いちゃってますからね。

早く皆さんもコッチ側に来られるよう、頑張って下さいよ。

夏休みはなぜか毎年馬に乗ってるんですけどね。
昨年は熊本の阿蘇にある「草千里」に赴いた際、突然現れた馬の集団に浅葱くんがまさかの「乗りたい!」発言で付き合わされるハメになったんですよ。

新しい事にはとかく慎重な浅葱くんが、なぜか「馬に乗りたい!」ですからね。
「ボクは乗りたくない!」って言いたかったんですけど、あまりに目がキラキラしてるので乗っちゃいましたからね。

そして今年は岡山県の「蒜山ホースパーク」ですよ。

まあ浅葱くんは楽しそうに馬に乗りますね。
こっちは「だ、大丈夫。冷静に乗れば大丈夫。馬は友達さ。」とか暗示かけてるくらいなのに、浅葱くんは純粋に楽しんでましたね。

でも本来一人乗りの鞍に大人の私と浅葱くんが座るわけですからね。
馬も「おいおい、ちょっとこの人間は重いんじゃないかい?BMI値は大丈夫かい?」って思ってると思いますよ。

その証拠に馬がなんかブルブルしてましたからね。
馬引いてるお姉さんも「いつもはこうじゃないんですよ」とか言い訳してましたからね。きっと馬にも色々なストレスがあったと思います。

浅葱くんはそんなことお構いなしに一人楽しんでましたね。
「そんなにあげていいのか」ってくらいニンジン食わせてました。


まあそんなわけでね、引き馬体験面白いので是非皆さんもやってみてください。
結構オシリ動いて落ちちゃいそうになりますけど、集中してれば大丈夫です。
尻の穴をキュッとしてれば大丈夫です。


では写真の方を。


本日も奇跡の星のナントカ。いやもうここの植物園名前なんとかしてください。
「淡路植物園」とかでいいと思いますよ。毎回名前調べるの大変なんですから。

アウトロー
アウトロー posted by (C)葱

こんな植物あんのかーって感じですよね。どこがどう花なのか分かりませんけどね。
インパクトがあるので、背景もインパクトの出る植物を合わせてみましたよ。



桃色のハート
桃色のハート posted by (C)葱

オオベニウチワ。シベの先にピンを合わせてみました。



オブジェ
オブジェ posted by (C)葱

明暗があると置物ってのは趣が出ますね。



自然の色合い
自然の色合い posted by (C)葱

合わせる背景が無かったですね。ちょっと失敗。



吐息
吐息 posted by (C)葱

蘭の花。蘭って変な形してますから、結構難しいんですよね。


ということで、温室行ったら色々な物を撮ってみて下さいね。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D ボディ EOS60DCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D ボディ EOS60D
キヤノン(2010-09-15)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック