いやね、ビックリしました。
朝起きて自分のPC触ったら、マウスカーソルが動かした方向と逆に動くんです。

分かります?
絶対ドッキリだと思いますよ。ヘルメット被った野呂圭介探しちゃいますよ。

昨晩まで大丈夫だったんですよ。普通にWEBサーフィンできたんですよ。
しかし一晩で何があったのか、急に反抗期になっちゃいましてね。

全方向逆ですからね。マウスを上に動かせばカーソルは下に、右に動かせば左にとか、こういう感じですからね。
エースコンバットじゃないんですから、上に動かしたらカーソルも上に行って欲しいのに完全に逆に動くんですよ。

いやね、予兆はありましたよ。

数日前からスクロールバーにカーソルを合わせた時だけ、勝手に上にスクロールしだすという現象は出てましたよ。
スクロールバーにカーソルが来た時にしか現象が出なかったので、数日間はスクロールバーを避けてカーソルを実に巧みに操作してましたからね。

それでもスクロールバーを操作したい時ってあるんですよ。

人の事言えませんが、無駄に縦に長いサイトを読みたい時にスクロールバーを触りたくなるんですよ。

しかし無条件に上に上がっていきますからね。

「下だ」っつってんのに上が勝つんですよ。
「愛は勝つ」以上に上が勝つんですから。KANの想像以上に上行っちゃいますからね。

で、仕方ないので「ボケてんじゃねーぞ」ってバンバン叩いてみたりしましたよ。
直りませんでしたけどもね。


そしたら一夜明けてまさかの反乱。


この症状を直そうと検索するのも一苦労ですよ。

まずGoogleにたどり着けないですからね。
マウスカーソルが「Google」と書かれたリンクボタンから逃げていきますからね。

もうめっちゃ頭使いましたよ。これ仕事で生かしてたら部長になれるくらいの頭を使いましたよ。
「えーっと、右上に行きたいからまず左に動かしてそれから上…あ、下か。」とか、これの繰り返しですからね。

で、やっとの思いで辿り着いて検索してみたものの、特にコレといった解決策は出て来ないですからね。

仕方ないので余ってるマウス差したら直りましたよ。

完全にマウスの故障でしたね。
私の激しいクリック地獄に耐えられなかったみたいですよ。
「機械よ、早くオレに付いてこい。」そう思いましたね。


ということで写真の方を。


本日は神戸市立森林植物園での初秋の写真を。

陽の当たる場所
陽の当たる場所 posted by (C)葱

まだ11月初旬であまり紅葉してない時期の楓です。



色変わる時
色変わる時 posted by (C)葱

背景も少し楓の葉っぱっぽくなってますよね。



一葉
一葉 posted by (C)葱

こういうの秋らしくていいですよね。なんかちょっと面白い感じが出ていると思います。
前ボケに木の枝か何か入れまくったらこんな不思議な雰囲気になりましたよ。



秋の散策
秋の散策 posted by (C)葱

長谷池とかいう池。ちょっとした所に人物を入れてみると面白いかもしれません。



ということで、六甲山にある神戸の森林植物園も面白いので是非行ってみて下さいね。
六甲山 (ヤマケイアルペンガイドNEXT)六甲山 (ヤマケイアルペンガイドNEXT)
山と渓谷社(2012-09-21)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック