神戸駅周辺に住んでる時、早朝に家を出ますと、ゴミ捨て場で色々な人を見たんですよ。
私なんか平日は朝5時くらいに家出ますからね。季節によっては暗がりの中で家を出るんですけど、ゴミ捨て場に黒い何かがあると思ったらオッサンだったりして、こっちも「ビクッ」ってなりますからね。

もうホント怖いんですよ。

あと燃えないゴミの日は軽トラ運転する業者っぽいのも多いですからね。
なんかゴミとして出してる不燃物なんかを軽トラに乗せて持ってっちゃうんですよ。
「なんとなくやだな」なんて思っちゃいますが、そもそも朝5時にゴミ収集所に出されてるゴミなんで、前日出しのルール違反ですからね。
そんなルール違反のゴミを、ルール違反の業者が持って行っちゃうわけですからね。夢のコラボレーションですよ。越後屋と悪代官みたいなもんで、考えようによってはベストマッチですよ。


まあそうは言っても勝手に持っていかれるのは、あまり良い気はしませんし、前夜に出しちゃう心理も分からなくもありません。


そこでこの2つの問題を解決する為の方法が、「道路に埋め込むタイプのゴミ捨て場」ですよ。

住民は前日でも気にせずどんどん放り込んで、収集は専用車じゃないと拾いあげられないようにすればいいと思うんですよね。しかもこの辺りをオートメーション化すれば、収集車1台に1人居ればいいかもしれないですからね。人件費抑えられるかもしれないですよ。

どうですかね、このアイデア。外国とかでやってそうな気もしますけど是非お願いします。もう曜日を気にしてゴミ出すの面倒なんで。


では写真の方を。


本日も「山手バラ園」のバラ写真を。
近所にいつでも見られる花があるってのは撮影する人にとっては有りがたいですよね。

神戸の街中に突如現れるこのバラ園、私はどんどん撮っていこうと思います。ホームグラウンドにしたいと思います。そのうち私専用の小屋とか建てていく気持ちで行きたいと思います。

ではそんなバラ園での写真を。

一輪の薔薇
一輪の薔薇 posted by (C)葱

7月ですので、あまりバラの季節じゃないんですけどね。結構枯れたりしていたので、綺麗なバラを探すのに苦労しました。



歓喜
歓喜 posted by (C)葱

「うわーい!やったー!」みたいな合格した人の感じで撮ってみました。
後ろの3人は不合格かもしれません。



木漏れ日と薔薇
木漏れ日と薔薇 posted by (C)葱

シンプルな一枚。よく見るとバラの外側の花びらはクルクルして、これから枯れちゃう感じがします。



森の中の薔薇
森の中の薔薇 posted by (C)葱

まるで森の中のような一枚。
何回も言いますけど車がビュンビュン走ってますからね。街路樹や他のバラの葉っぱなんかを使って、森の中のようなイメージに仕上げています。



ということで市街地でも花壇があれば面白い絵は撮れそうですね。皆さんもそんな場所があれば是非撮影してみてください。
車の往来が激しくて、撮影するスペースも無いような花壇ではやめてくださいね。山手バラ園は一応見て回れる路地がありますのであしからず。
美しく病気に強いバラ―選りすぐりの200品種と育て方のコツ (別冊NHK趣味の園芸)美しく病気に強いバラ―選りすぐりの200品種と育て方のコツ (別冊NHK趣味の園芸)
NHK出版(2009-11)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック