以前、「シーリングライトにLEDは無駄。だって取り替える時は本体から全部交換だから」みたいな事書きましたが、結局あの後、電器屋に行って蛍光灯のシーリングライト買おうと思ったら「取り寄せですね」とか言うんですよ。
しかも「割引率も低くて高いですよ」とか言うんです。

もはや脅迫ですよ。エコという名の脅迫ですよ。

私はこの言葉にひるみましたね。シュプレヒコールを上げようとか一切思いませんでしたね。
目の前で皓々と光るLEDシーリングライトを指さして「じゃアレ下さい」ってマイケルジャクソンみたいに言っちゃいましたからね。
もう電器屋行ったら蛍光灯なんか売る気ゼロですからね。
本質的にエコだとかエコじゃないとか関係なく、「流れに乗って売りまくる」って事ですからね。ここは素直に流されておかないと高いもの掴まされちゃいますからね。大人は黙って流れに乗るんです。

でも電器屋でLEDシーリングライト買った後に大塚家具に行ったら、無茶苦茶センスのいい照明が山ほど置いてありましたよ。
手の届かない値段の照明見て「スゲー!スゲー!」って嫁様と大興奮でしたよ。

「そうか、照明ってのは家具屋にいいものが置いてあるのか」って勉強しましたね。

今度シャンデリアの似合う豪邸に引っ越す事があれば、大塚家具でマイケル買いやってみたいと思います。ポゥ!



では写真の方を。


本日は日岡山公園の桜。
そいや小学生だったか中学生だったか、授業の一環で日岡山に来た時にも桜咲いてましたね。桜の花びらで笛吹いてたりしました。あの頃は野生児でしたね。

そんな思い出の場所の桜であります。

桜玉
桜玉 posted by (C)葱

ちょっとまぶしいですが、桜の玉を発見です。



ど真ん中
ど真ん中 posted by (C)葱

ど真ん中の構図もたまにはインパクトあって面白いですよ。



花一つ
花一つ posted by (C)葱

落ちてる桜なんかも絵になりますよね。



桜咲く季節
桜咲く季節 posted by (C)葱

色々な桜があるんです。



立ち話
立ち話 posted by (C)葱

最後はツツジ。ツツジも綺麗な場所なんですよ。


ということで、桜の咲く山が近くにある方は、春先に是非行ってみて下さいませ。
山桜―竹内敏信写真集山桜―竹内敏信写真集
著者:竹内 敏信
出版芸術社(1998-03)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック