オフィスにゲップをするオッサンがいるんですよ。前も言いましたっけ。私もさすがにあれだけのゲップを聞かされると悶々とするものがあるってもんですよ。
なんかもう「おはよう」の代わりに「ゲフゥ」ってやってるような感じですよ。

「これはさすがに東京では無かったなぁ」なんて思いながら、私は遠い目をしてるのですが、かくいう私の方も朝一は「クシャミ地獄」なんですよ。

出社してくる人が床に落ちた花粉を舞上げるんですかね。それとも各地方から集められた花粉が飛び回るんですかね。だいたい朝はクシャミが多くなるんですよ。
先日も例によって「あ、クシャミ出るぞ」なんて思ったので、咄嗟にティッシュを口元にスタンバイして「さぁ、いつでも来い!」と構えてたんですよ。

喉の奥の方からこみ上げてくる感じで「ハ…、ハ…、ハ…」ってハクション大魔王のカンちゃんみたいになってたんですよ。

で、「そろそろ発射します!」って状態になったその時ですよ!



「ゲフゥ」



って。
例のオッサンがゲップして、クシャミが止まったんですよ。



「ミラクル!」



そう思いましたね。
ゲップとクシャミはコラボレーションしないんです。水と油なんです。

これきっと京都大学の中山教授だって知らないと思うんですよね。
大発見だと思うんですよね。

ここ最近ネイチャーに発表しなきゃいけないような発見が続いていてますので、そろそろドクター中松辺りは超えたと自負しておりますよ。

皆さんも覚えて帰って下さい。「クシャミ直前のゲップは、クシャミ族に精神的ダメージを与える」と。多分放屁しても効果バツグンだと思いますので、オフィスでの放屁も同時にお試し下さい。

その後気まずくなった時の保証は致しません。


では写真の方を。


本日は切り株に葉っぱを置いた撮影を。
晩秋でしたかね。公園を一眼レフ持って歩いてたんですけど、撮るものが無いんですよ。花も冬支度ってヤツですよ。

そこで落ち葉を切り株に置いてマクロ撮影してみたら割と面白かったので使えると思うんです。

そんなサンプルを何枚か。

切り株キャンパス
切り株キャンパス posted by (C)葱

これはちょっとイカン切り株ですね。やっぱり年輪が見えてる切り株の方がいいと思います。
苔むした感じもアリですけど、上記の写真はちょっとイマイチですね。



注目の秋
注目の秋 posted by (C)葱

切り株の上って結構汚れてます。ある程度の掃除は必須ですので撮影前にやっといて下さいね。



切り株模様と秋
切り株模様と秋 posted by (C)葱

年輪というかひび割れが目立っちゃいますね。まあでもちょっと面白さはあると思います。



トルネードな秋
トルネードな秋 posted by (C)葱

ちょっと面白い切り株模様ですよね。主体が目立つと思います。


ということで、被写体に困った時は切り株に落ち葉を置いてみてはいかがでしょうか。
東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)
著者:東京大学株式投資クラブAgents
PHP研究所(2011-07-03)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック