土日は必ず浅葱くんとあっち行ったりこっち行ったりしてるので、「お父さん=どっか連れてって遊んでくれる人」みたいになってるのですが、そんな浅葱くんは私の明日の予定が気になって仕方ないらしいんです。

ただこの聞かれ方にも色々ありまして「お父さん、明日仕事行くの?」だと普通なのですが、「お父さん、あした仕事無いの?」と聞かれると、ちょっと「ごめんよ、父さん明日こそ仕事見つけてくるよ」というセリフが出てきそうになるんですよね。
連休中に私が家に居続けますと、質問も「お父さん、あしたも仕事無いの?」となりまして、いよいよ「よし、明日こそハローワークに行くか…」とかそんな気分になっちゃいますね。


いやー、お金さえあったらずっと仕事行かないんですけどね。残念です。
非常に残念な報告になってしまいますが、我が家にはお金が無いのです。

地下を掘ったら大判小判が出てくる設定でも、あいにく賃貸マンションですので地下を掘る権限は無いのです。また「ここを掘れ」と言ってくれる「ポチ」すらペット不可なんです。残念な事ばかりなのです。


ですのでお父さんはBIGでも買っておきます。


皆さんの涙を誘った所で写真の方を。


本日は朝露の写真を。

朝露
朝露 posted by (C)葱

朝っぽい感じですよね。ただちょっと青みが強すぎる気がします。現像時に少し修正した方が良かったかもしれませんね。



キラキラの花
キラキラの花 posted by (C)葱

綺麗な雫をマクロで見つけると楽しくなっちゃいますよね。マクロの一番楽しい時だと思います。



自然の形
自然の形 posted by (C)葱

朝露に反射する光が入ってますが、若干汚い感じを受けますよね。光が強すぎるんだと思います。
強い光は乱反射しやすいのでご注意下さい。



宝玉
宝玉 posted by (C)葱

これくらい爽やかだとバッチリですかね。いい雫写真だと思います。



ということで、夏場の早朝は自然な朝露がいっぱいありますので、是非散歩がてら一眼レフを使ってみて下さいね。
Photographing Waterdrops: Exploring Macro Worlds with Harold DavisPhotographing Waterdrops: Exploring Macro Worlds with Harold Davis
著者:Harold Davis
Focal Press(2012-06-01)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック