ゴールデンウィークにハーバーランドに散歩してみたら凄い人でしたよ。

どこもかしこも人・人・人。

もうね、あんだけ人がいたら何売っても売れますよ。
自作ポエムとかでも絶対売れちゃいますよ。もう混雑で何が何だか分からなくなった人がポエム買っちゃいますからね。
アンパンマン目的で来る家族連れとか多いですから、表紙にアンパンマン付けて内容は「勇気だけが友達さ…」みたいな事を長々と書いてればベストセラーになると思うんです。
とにかく人が多くて一番困っていたのが女性のトイレですかね。
トイレで誰かサイン会でもやってるのかってくらい、どこの女性トイレも長蛇の列でしたよ。

トイレに長蛇の列が出来るのは最初だけかもしれませんが、一度トイレで並んでしまうと次回行きにくくなっちゃいますよね。リピーターを減らす原因になると思います。
トイレは増設して余るくらいにしてた方が良かったかもしれませんね。


あとはこの客足がどれだけ長続きするかって事ですかね。
今までの改装とは違って、今回は「アンパンマンミュージアム」というキラーコンテンツもありますので、おそらく10年先までは安泰だとは思います。

駅からの回廊がラビリンス化してるのは相変わらずで行きにくいですが、皆さんも是非落ち着いた頃にでも神戸ハーバーランドに行ってみてくださいませ。


では写真の方を。


本日は色々なボケを使った植物写真について。
早速作例の方を。

白いモヤの中で
白いモヤの中で posted by (C)葱

キバナコスモスの手前に白い彼岸花でボケを作っています。彼岸花じゃなくても何でもいいですが、主体が見えやすく周囲が綺麗にボケていれば、割と面白い写真になりやすいと思います。



燃え上がれ
燃え上がれ posted by (C)葱

こちらは彼岸花。ちょっとソフトフォーカス風加工をレタッチで加えちゃってますが、燃えるようなイメージが出てますよね。



青い花の緑のオーラ
青い花の緑のオーラ posted by (C)葱

こちらは普通の花ですが、ちょっとボケが面白いですよね。主体はもう少し綺麗な花の方が良いとは思います。



舞踊
舞踊 posted by (C)葱

蝶々なんかもアリですよね。花に止まってる蝶がいたら、ピントを合わせて飛び立つ瞬間に超速連写です。たまに綺麗に写ってたりします。



一輪と風
一輪と風 posted by (C)葱

これもやっぱり前ボケに白い彼岸花を入れたタイプ。風のような流れを前ボケで作る事で、色々な表現が出来ますよね。



ということで、色々なイメージを前ボケで表現するというのも面白いと思います。是非色々なシーンを撮ってみて下さいね。
そっとネコぼけそっとネコぼけ
著者:岩合 光昭
小学館(2008-04-09)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック