USJ行くのにオフィシャルホテルに泊まったんですよ。パークから一番近い「ホテル近鉄」って所の部屋を予約したんですけど、予約した部屋は「ウッドペッカー」だらけになってる部屋なんです。

2ヶ月くらい前から予約してたんですけど、その時浅葱くんはウッドペッカーを知らなかったので、一生懸命ウッドペッカー教えたんですよ。
「頭が赤いねー」とか「ウウウエーウ」って言うあの独特な鳴き声とか。Youtubeの動画を一緒に見たりとか。

その甲斐あってか、すごい喜んでましたね。
もうホテルのフロア全体がウッドペッカーになってるので、廊下から喜んでましたね。
で、ホテルに泊まると朝食付きってのが多いじゃないですか。

日本全国どこでも決まって“バイキング”になってると思いますが、私はどこに行っても持ってくるものが決まってるんですよ。


「スクランブルエッグ」「ソーセージ」「ハム(またはベーコン)」


私はこれを「黄金のトライアングル」と呼んでるのですが、これだけを1枚の皿に山盛りにするのがお気に入りなんです。
ご飯とかみそ汁とか、そういうナンパなものはノーサンキューです。ただただひたすらソーセージとエッグを口の中に放り込むお仕事をするんです。

というのも、そもそもバイキングって嫌いなんですよ。

「欲望を丸出しにして、自分で持ってこなければいけない」というダブルで嫌な思いをして、持ってきたら持ってきたで「ソーセージばっかりだな」みたいな感想言われちゃう所でノックダウンですよ。

食べたいモノも食べられないこんな世の中じゃポイズンですよ。

ですので、もうバイキングになったら、ただひたすら黄金のトライアングルだけで満足するようになったんです。
そこには確かな歴史があるんです。


私が将来作家とかになって、ホテルに缶詰状態になったら、毎日ウインナーですからね。片手にウインナー持ちながら熱い恋愛小説を書き上げますからね。
「先生、丸大食品から差し入れです」とか言われちゃいますからね。

私が作家じゃなくて本当に良かった。

皆さんのご家庭にウインナーがあるのは、もはや私のおかげかもしれませんよ。
感謝して食して下さい。


では写真の方を。


本日は大分県の別府公園。
出張で行った時だったのですが、市街地と空港の間にあって行きやすいんですよ。
「飛行機まで時間空いたし、公園でも行ってみっか」と思って行ったら、お花が沢山ありました。花の多い公園はいい公園です。

別府の春
別府の春 posted by (C)葱

花壇がしっかり作られていて、手入れが行き届いてますね。満開でした。



満開のひととき
満開のひととき posted by (C)葱

みんなココでお弁当食べに来てましたよ。私はメシ抜きで写真撮ってました。



春らんまん
春らんまん posted by (C)葱

これはちょっと前ボケのチョイスミスですね。いかんですよ。



映る季節
映る季節 posted by (C)葱

チューリップが水面に映ってました。色とりどりで綺麗ですよね。


ということで、春の別府公園はステキですよ。オススメです。
るるぶ大分 別府 湯布院 くじゅう'13~'14 (国内シリーズ)るるぶ大分 別府 湯布院 くじゅう'13~'14 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング(2013-01-25)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック