先日、シェアリングの車で淡路島行ってきたんですよ。
月1回運転するかしないかのペーパードライバーですからね、期待通り乗ってすぐに高速道路に入り損ねて、しばらく一般道走ってやりましたよ。

その後無事に高速に乗ってたら、料金所を通過した後にシートベルトの検問やってましたね。スピードが落ちてるので確認しやすいんでしょうね。2,3台捕まってましたよ。
私はビビりのサンデーペーパードライバーですからね。後部座席の嫁様はおろか、浅葱くんもグルグル巻きにして安全を確保していたので無事通過しましたよ。
で、最初に到着したのが淡路SA。

このサービスエリアには観覧車があるので、一度行ってみたいと思ってたんです。
本州側からもよく見えてましたからね。
その観覧車から見える景色がコチラ。
IMG_3267s

うーん、絶景です。

あ、この卑猥なピンクの物体は、本州四国連絡橋のシンボルキャラクター「わたる」くんらしいです。今調べて知りました。
観覧車内では「このぬいぐるみ、なんだろね?」とか言いながら乗ってました。
浅葱くんは頭に乗ってる車がお気に入りでしたね。

観覧車の後は、植物園行ったりして楽しんできました。
いい休日を過ごしましたよ。

まあ別にコレといった失敗談も無いのですが、日記らしく終えてみたいと思います。


では写真の方を。


本日は秋の終わりに撮る紅葉を載せてみたいと思います。
紅葉は晩秋になると、さすがにボロボロで、なかなか良い主体が見つからないのですが、そんな時期に工夫してみた写真を載せてみます。

漂う
漂う posted by (C)葱

水面に落ちてる葉っぱって、結構綺麗だったりするんですよ。水面の紅葉を狙ってみるのも手だと思います。



色々な秋
色々な秋 posted by (C)葱

なるべく汚い所はフレームに入れないパターン。それでも主体が若干色あせてますけどね。
葉っぱが汚くても背景の色に使うには適しています。



紅葉模様の団扇
紅葉模様の団扇 posted by (C)葱

1枚1枚の葉っぱをクローズアップすると汚いのですが、集合体にしてしまうと大丈夫な事が多いです。
この写真は全く別の植物の隙間から撮った一枚。



秋色のハート
秋色のハート posted by (C)葱

同じく植物の隙間から撮ったのですが、ハートの形をしていたので、また目を惹きますよね。


ということで「ボロボロになっちゃったな」と諦めないで、是非今一度立ち止まって面白い撮り方を考えて頂ければと思う次第です。
Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準
キヤノン
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック