最近音楽離れが加速しているらしいですね。
先々週だかCDアルバムのデイリーランキングに「ラジオ体操」がランクインしたとかで、いよいよCDという媒体が終わりかけているのがよく分かります。

まあ私なんか歌手になるかタレントになるかという二択で、IT業界に飛び込んで行ったくらいの音楽好きですからね。

そんな私が聞いてる曲、最近買った曲とか知りたいでしょ?
もう今日にでも“葱の会社の前で出待ちしてやろうか”って勢いの皆さんは「葱さんの聞いてる曲、ボクも聞きたい!」「葱さんの買った曲、私も知りたい!」とか思っちゃってるでしょ。このストーカー予備軍!おまわりさーん!この人です!
まあそんなわけで、最近私が買いました音楽は「Jazztronik」です。

なんか数年前に何かのきっかけで聞きまくっていたのですが、iTunesで偶然見つけたので買いまくってしまいました。

しばらく通勤は「Jazztronik」になりそうです。
試しに聞いてみたい方はYoutubeでどうぞ


皆さんも氷川きよしとか聞いてる場合じゃないですよ。
ズン、ズンズン、ズンドコ(きよしー!)とかやってる場合じゃないですよ。

時代はピアノです。Fusionですよ。
皆さんが良い曲に巡り会える事を願って、静かに筆をおきたいと思います。


では写真の方を。


本日は夏写真。
夏らしい写真を集めてみました。

夏祭り
夏祭り posted by (C)葱

夏と言えば夏祭りですよね。
むしろなぜ冬にしないのか疑問な程、祭りと言えば夏ですよね。

冬は寒中水泳とか頑張る系が多いですよね。もっと冬も楽しみたい所だと思います。



思い出
思い出 posted by (C)葱

ソフトフォーカス風加工を加えると思い出らしさが出ますよね。面白い効果だと思います。



雲海と富士
雲海と富士 posted by (C)葱

こちらは夏の富士山。
夏の富士山って富士山っぽくないですよね。飛行機から見えても「あ、あれ?富士山?」みたいに思ってしまいます。
山頂の雪が無いと富士山らしく見えないですね。



天空の城
天空の城 posted by (C)葱

夏と言えば入道雲。飛行機から見る夏の雲は豪快で面白いですね。

私が天気予報士になろうと思ったのは、この雲を見て感動した時でした。
ウソですけど。



まあそんな感じで、夏には夏の面白さがあると思います。
暑くても外に出て美しい夏を撮ってみて下さいね。
どうして、日本の家は夏暑いのか?―家を建てる前に知っておきたい、冬暖かいが、夏暑い家の理由どうして、日本の家は夏暑いのか?―家を建てる前に知っておきたい、冬暖かいが、夏暑い家の理由
著者:湊 洋一
アスペクト(2011-10)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック