熱帯魚ってお好きですか?

私は一時期熱帯魚にハマったんですよ。
当時、熱帯魚趣味が続かなかった唯一の失敗は、最初に購入した水槽が「壁掛け水槽」だった事ですね。
とにかく水槽のメンテナンスがしにくいんです。奥行きが狭すぎて、水槽に付いたコケを手で取るのが難しいんです。

ですから壁掛け水槽ってのは、グッピーみたいな汚れに強い魚と、コケの出にくい薬を入れた水で管理する方が良いみたいです。

どうです?全然興味無いでしょう?
最下層で掃除をするコリドラスやヤマトヌマエビ、ガラス面を掃除するオトシンクルス、水中を華麗に漂うネオンテトラ。

どうです?全然興味無いでしょう?

コレ、写真を趣味とする上でも熱帯魚ってのは絶好の被写体ですからね。
冬場に全く撮るものが無くなる時は、自宅で撮影できる熱帯魚ってのは良いものですよ。


全然興味の無い方に向けて「初めての熱帯魚」についてお話しておきます。


まず熱帯魚を飼う時は、最低でも60cmの水槽から始めて頂きたいと思います。
またオーバーフロー水槽で、60cm水槽を2つ使った水の循環をさせて頂きたいのです。

これでもう必ずハッピーな熱帯魚生活が営めます。

この出費を惜しんだり、1つの水槽で適当なフィルターを買ったりしますと、1年後には「やっぱり熱帯魚は難しいね」とか言ってやめる事になります。男なら黙って大きな水槽で始めて頂きたい。そう思います。


私は数年後、浅葱くんの教育の為に再開する見込みです。


では写真の方を。


本日は初夏の花なんかを載せてみます。

覚えられない花
覚えられない花 posted by (C)葱

例の名前が覚えられない花です。結局覚えてません。
今調べたら「ルドベキア・トリロバ」って出てきました。もう絶対忘れません。



親子の愛
親子の愛 posted by (C)葱

ヒマワリのシベ。可愛いですよね。



黄色い畑で
黄色い畑で posted by (C)葱

コスモス。人が最初に見る場所の背景を、少し違った色にしておくと分かりやすくなると思います。



花フィルター
花フィルター posted by (C)葱

私の好きな二線ボケ。ザワザワした感じがステキ。



熟れる時
熟れる時 posted by (C)葱

先日もブドウ写真を載せましたが、コッチの方がいいですね。
マスカットみたいですが、普通のブドウです。青々としてる時期も絵になりますね。


ということで、夏の撮影は蚊が多いので気を付けて下さいね。
写真の教室 no.45 特集:人気の夏の花写し方大図鑑 (日本カメラMOOK)写真の教室 no.45 特集:人気の夏の花写し方大図鑑 (日本カメラMOOK)
日本カメラ社(2011-06-09)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック