先日、3歳児検診ってのに行ってきたんですよ。
職員と浅葱くんが面談して、「今日は何で来たんかな?車?電車?誰と来たん?」から始まって、手元にある絵を見せながら「コレは何かな?」「青はどれかな?」「マルはどこにある?」とか質問攻めですよ。もはや市に雇われたパパラッチでしたよ。

全て無難に答える事ができ難なくクリアしましたが、身体検査でお子様の服を脱がせたりする為か、部屋全体が暑いんですよ。TUBEやサザンが似合うくらいです。

親にも質問が飛んでくるのですが、こっちはボーっとしちゃってますからね。どっちかっていうと、親の方がダメ回答してたかもしれませんよ。
問答は終了して、歯の検査を経て身体検査をしたのですが、最初にドクターが親に質問するんです。

「お子さんで何か気になる所は無いですか?」

これに浅葱くんが「ないです」って即答してましたね。最近勝手に喋り出すので困ったものなのですが、ドクターは大ウケして、

「本人から聞いたら、そりゃ確かやわ。大丈夫やな。」

とか言ってました。
まあそんなこんなで3歳児検診、色々なお子様がいて楽しいですよ。
ジュラシックパークみたいな感じでした。

お父さん方も是非言ってみて下さいね。


ということで写真の方を。


本日は、当ブログで何度出したか分からない、光の軌跡撮影であります。
自宅で撮影できるので、冬場なんかは重宝するかもしれません。

撮影方法は以下の通り。

三脚にカメラを設置して、10秒タイマーをセットし、カメラはシャッター速度優先モードにして10秒程度にします。ピントは無限遠で良いかと思います。

あとはペンライトを手に持ち、部屋を真っ暗にしてシャッターを切り、10秒後レンズの前でひたすら踊るだけです。
ペンを持ってる自分は動いているので写真に写らず、光の強く残った部分だけが露光されるというわけであります。

そんな私が踊り狂った写真を載せておきます。

花と光
花と光 posted by (C)葱

これはもうひたすら踊り狂いましたね。汗が出ますからね。



花のオーラ
花のオーラ posted by (C)葱

LEDの白いライトと、豆電球のライトを持ちますと色合いが変わるというわけです。



噴出
噴出 posted by (C)葱

ハートを作ってやろうと試行錯誤していた一枚です。



花の心
花の心 posted by (C)葱

できた!美しいハートができた!ちょっと嬉しかったですね。汗だくでしたが爽やかな気分になりました。



蝶
posted by (C)葱

高速で動かしますと点線になるんです。すっぽ抜けて部屋に被害が出ないよう、ライトはしっかり持って下さいね。Wiiコントローラーと同じくらいしっかり持って下さい。


ということで、最初は私が「こんなの撮れるのかな」と適当にやってみたのですが、結構面白いのでやってみてくださいませ。
次は浅葱くんに踊らせてみたいと思います。
光の軌跡光の軌跡
著者:小野 誠之
文芸社ビジュアルアート(2007-09)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック