年末年始は浅葱くんと出かけまくりましてね。浅葱くんと2人でどこまで行けるかを勝手にチャレンジして、海遊館まで行ってきましたよ。
神戸から海遊館までは電車を乗り継いで50分くらいですが、特に何の問題もなく到着。

しかし開園直前の10時前に到着したのですが、チケット売場は大混雑でした。

海遊館に行ったのが「1月4日」だったのですが、この時一般のご家庭をシミュレートしてみた結果、「ああ!今日から仕事始めだ!憂鬱だ!」とか、「お父さん今日はしんどいからどこも行かないよ」という感じになっていたのですが、とんだ計算違いでした。
事前にコンビニで海遊館の安いチケット買ってたのですが、“本チケット”と交換しなければいけないので並ぶことにしたんです。
結局30分並んでやっと本チケットをゲットしました。

チケット売場でそんな感じですからね。園内に入りますと、水槽ごとに人だかりが出来ているんですよ。
人が群がってる水槽は華麗にスルーしながら園外にゴールしたら、30分で出てきてしまいました。チケット受け取った時間と同じでしたね。


ちなみに1月4日、12時くらいの混雑状況はこんな感じでした。
IMG_1518_s

赤い枠の部分がチケット買う人の列です。

え?この写真はどこから撮ったのかって?この写真は自家用ヘリから撮影しました。

先程「電車で行った」とか書きましたが、実は自宅からヘリで飛んで行ったんですよ。プルプルプルって。
離陸する際、「テイクアウト!」と、あまり語学では堪能でないパイロットと共に飛ぶんです。

海遊館の後は大観覧車に乗り、船に乗ってUSJの入り口まで行きました。

IMG_1593_s

入り口までは無料ですからね。

しかし浅葱くんはエルモに会えると思ってワクワクしてたらしく、「エルモ…いないね…」とか悲しそうに言うんです。
ちょっと私も可哀想になっちゃったので、おみやげ屋に入ってエルモのお財布買ってあげたら喜んでくれました。

次こそはUSJの園内に行ってみたいなと思っている今日この頃です。


では日記らしい日記を書いた所で写真の方を。


本日は花の雑多な写真を。
この1月には花らしい花って無いですよね。あと手も冷たくて撮りにくい。

花が咲いている時は、やっぱり沢山撮るべきなんだと思います。毎日がシャッターチャンスなんです。

いま私いい事言いましたよ。聞いてましたか?耳の穴かっぽじって聞いてましたか?

光の合間に
光の合間に posted by (C)葱

背景を木漏れ日にして撮ったお花。ソフトフォーカス風加工加えてますが、合いますよね。



釣り針
釣り針 posted by (C)葱

フウリンソウをマクロ撮影。マクロレンズで妙な形見つけると楽しくなっちゃいますね。



群れる花
群れる花 posted by (C)葱

少し加工加えてますが、黄色い菖蒲。毎年一気に咲くんですよね。



しだれ咲く
しだれ咲く posted by (C)葱

エゴノキですかね。上下逆にしても面白いかもしれないですね。



可愛いポーズ
可愛いポーズ posted by (C)葱

こちらはスタンダードな菖蒲。
この菖蒲は毎回撮影が難しいんです。バラに通ずるものがあるのですが、花の大きさが結構あるので、いつもの花撮影とは距離感が変わってきます。



ということで、花が咲いてきましたら是非一眼レフを持ってお出かけして欲しいなと思います。
Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLKCanon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLK
キヤノン(2012-09-29)
販売元:Amazon.co.jp

mixiチェック