この前、浅葱くんと散歩してたらエレベータが妙な動きしましてね。
2FからB1Fに行く為に乗ったのですが、B1Fに煌々と光が灯っているのにドアが閉まった瞬間ガクッと軽い衝撃の後、動かなくなったんですよ。

「閉じこめられた!」

と思いましたね。

「えーっと、こういう時は0120-500-500だったっけか!」

などと、“お水のトラブル”のフリーダイヤルを思い出したりして軽くパニックになりました。
その後、適当にボタン押してたら扉が開いたので浅葱くんと脱出したのですが、「ついにこの魅惑の【非常】ボタンを押す時が来たか…」と思った矢先だっただけに、唇を噛みしめながらの脱出となりました。

このエレベータ、ハーバーランドのファミリオって所のエレベータなんですけどね、一応商業施設ビルなのですが、商業施設がほとんど無い、シャッタービルなんです。

通行は出来るようになってるのですが、メンテナンスが行き届いてないのかもしれないですね。ちょっと怖い思いをしました。

ウッカリとフリーダイヤルに電話して、森末慎二が来なくて良かったです。


では写真の方を。


本日は静岡県にある日本平動物園の写真です。

「ふふっ」
「ふふっ」 posted by (C)葱

動物は表情が面白くなりますので望遠レンズが必須だと思います。



ペリカンのぞき窓
ペリカンのぞき窓 posted by (C)葱

やっぱり動物が遠いんですよね。近いのはオリに入っちゃうので撮影しにくいですし、この辺が動物園の難しい所だと思います。



「いじめ、カッコワルイ」
「いじめ、カッコワルイ」 posted by (C)葱

なんか真顔なキリンさん。もっと笑って!



「なにっ」
「なにっ」 posted by (C)葱

緊迫した顔の猿。ずっと緊迫してました。



「こ、こっちもか!」
「こ、こっちもか!」 posted by (C)葱

UFOでも見たような顔です。



「も、もうだめだ…」
「も、もうだめだ…」 posted by (C)葱

目線の先には何も無いんですけどね。なんか凄い緊迫感でした。



「私をあまり怒らせない方がいい」
「私をあまり怒らせない方がいい」 posted by (C)葱

怖い顔ですよね。
孔雀みたいに見えますが、ちょっと違うみたいです。


ということで、動物園というのはオリとの戦いだと思います。
なるべく望遠でオリを手前に配置して、大きな前ボケでオリを無くすように撮影してみてください。
またはオリをうまく使って怖い表情なんか撮ってみると合うかもしれませんね。
笑顔のどうぶつ園 心がほぐれるリラックス写真集笑顔のどうぶつ園 心がほぐれるリラックス写真集
著者:松原卓二
メディアファクトリー(2012-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック