朝日新聞のサイトでニュース見てたらこんなのがあったんですよ。


「作文なのに正解要求」 中学入試巡り県議会論争 埼玉
http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY201210030797.html
同中は入試で作文と面接を課している。このうち作文について、新井一徳議員(自民)が、過去の問題をパネルで紹介しながら「算数や歴史の知識がなければ解けない問題だ。県内の塾には同中への入試対策コースもある」と指摘。「公立中では学力検査を行わない、と定めた学校教育法施行規則に違反していないか」と問いただした。

みたいな、ニュースの内容はどうでもいいのですが、最後に例題が載ってたんですよ。


〈2010年度の入試問題の一例〉
レストランにストーブがあり8時から10時まで使った灯油量は8リットルで火の強さは「強」だった。
10時から12時までは火の強さを「弱」にし、使った灯油量は5リットル。
12時から15時まで使った灯油量は8.25リットルだった。
この3時間のストーブの火の強さは最初のうちは「弱」だったが、寒くなってきたので、途中で「強」に変えた。
12時から15時までのうち、ストーブの「弱」の時間と「強」の時間を答えよ。また、その求め方を280字以内で書け。(抜粋)

いやーワクワクしますよね?…しますよね?

私は結構好きなんですよ。
こういう問題は「x (エッキス)」を使う事で簡単に解けますよね。私はエックスって発音しますけど。

まず弱で1時間当たりに使う量は「 5(リットル) ÷ 2(時間) = 2.5(リットル) 」ですね。
強で1時間当たりに使う量は「 8(リットル) ÷ 2(時間) = 4(リットル) 」です。

では不明な“ストーブが弱だった時間”を「 x(時間) 」としますと、ストーブが強だった時間は「 3 − x(時間) 」となります。

この時使った灯油の量は「 8.25(リットル) 」だったわけですから、一次方程式を作ると以下のようになります。

2.5(リットル) × x(時間) + 4(リットル) × ( 3 − x )(時間) = 8.25(リットル)

2.5x + 12 - 4x = 8.25
2.5x - 4x = 8.25 - 12
-1.5x = -3.75
x = 2.5

ということで、「弱の時間は2時間30分、強の時間は30分」という解が得られると思います。


しかし上記は中学生の入試問題です。

小学生で方程式は習いませんので、別の形で解く必要がある気もします。その為の「作文形式」だと思うと、なるほどよく出来た設問だなとも思います。

ではこれを作文で解いてみましょう。


弱で1時間当たりに使う量は「2.5リットル」。強では「4リットル」。1時間当たりに使う灯油量の違いは「1.5リットル」である。
仮に3時間を全て弱で利用した時、使った量は「7.5リットル」となる。
実際に使用した「8.25リットル」との差は「0.75リットル」

つまり「0.75リットル」は“強で利用された量”という事になる。

0.75リットルを余計に使う為には、1時間当たりの使用量の差が1.5リットルなので、その半分の30分を強の時間にあてれば良い
故に、弱の時間は2時間30分、強の時間は30分となる。(251文字/280文字)


うーん、エレガントですね。
私がエレガントに解けるのは中学生の入試問題までですが、作文で解くというのは面白いですね。

もっとリアルに言うと「レストランで1時間に利用した灯油の量を量ると、多かれ少なかれ必ず誤差が出る」とか、「レストランという広い場所で温度設定の無いストーブを使用すると、必ず暖まらない客席が出る。よって、毛布を配っている可能性が高い」とか、名探偵並みの想像力が膨らむと思うんですよね。

「エコ対策として8.25リットルの灯油とストーブを売り、電気ストーブに買い換える事で二酸化炭素の排出量低減を実現すると共に、換気の必要が無い快適な空間を手に入れた。」とか、こういうのも審査員賞とか貰えそうな気がします。


まあでも小学生の頃の私では解けなかったでしょうね。
「なんとなく寒かったから1時間ほど強にした」とか書いて終わると思います。


これぞ凡人。
では凡人の撮った写真の方を。


本日は夏場に撮った朝露や川など、水に関する写真なんかを。

メタリックな朝
メタリックな朝 posted by (C)葱

これ、不思議な感じですけど、水面の乱反射を撮影しています。



朝露
朝露 posted by (C)葱

こちらは田んぼで撮影しました。世田谷区の次大夫堀公園という所には稲が植えてあるんですよ。
朝露の反射を玉ボケにしてみました。



紅白
紅白 posted by (C)葱

背景の色は街灯だったと思います。面白いボケが出来ました。



朝露あげるよ
朝露あげるよ posted by (C)葱

差し出すかのような朝露。綺麗な雫が乗ってました。



ということで、早朝の低い光を利用しますと、低い植物について水滴が綺麗に反射します。
昼間になると陽が高すぎて、綺麗な玉ボケは出来ないと思います。

是非朝に面白い写真を狙ってみて下さいね。
日本水風景―松浦和夫写真集日本水風景―松浦和夫写真集
著者:松浦 和夫
東方出版(2006-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック