有馬温泉行くのにシェアリングの車を使ったのですが、嫁様と浅葱くんと自宅前で降ろしてから駐車場まで返す「1kmの道」を間違えちゃいましてね。

国道2号線という大きな道路がありまして、その道を「ちょっと東に行って、すぐ左側に曲がればいいんだ」という、頭の中の“葱マップ”で想像してたので、その通り進んだんですよ。

そしたらなんか急に周囲の車がグングンとスピードを上げ始めましてね。
「あれ?あれ?」と思いながら、なんか私もスピード出さなきゃいけない状況になって走ってると、どんどん高架に送り込まれて、目的地を通り過ぎて神戸港の上を走ってるんですよ。

ナビも大混乱ですよ。

高架走ってるのに「次、左です」「左です」「300m先、左です」「左です」とか、進む度に左にダイブさせようとするので困りました。


最初は「ギャー、なんか高速乗っちゃった!」みたいに思いましたので、咄嗟にETCカード刺さってるのを確認しましたね。この辺りは冷静だと思いました。

こうなったら引き返せないので、「さぁボクとどこまでドライブに付き合ってくれるのかな。」と悟りを開いてました。

結局、乗ったのは「浜手バイパス」という無料の道路で、神戸駅付近から元町駅、三宮駅を通り過ぎた辺りで降りる事ができました。

1kmで返せる距離が8km弱の大冒険をしてしまいました。

いやー、都会の道路は怖いです。
「オラ、都会の道路に会うとドキドキすっぞ」って悟空も言ってると思うんですよね。次回からは気を付けたいと思います。


では写真の方を。


またしても北海道の写真なのですが、美瑛と言ったら旭川ですよね。
旭川と言ったら旭山動物園でございます。

そんな動物園の写真を載せてみます。

「ようこそ」
「ようこそ」 posted by (C)葱

写真を見ながら「あれコレ本当に旭山動物園で撮ったんだっけ」って思っちゃう程のハリセンボン写真。
実際にいましたので間違いありません。



「あー、この感じ」
「あー、この感じ」 posted by (C)葱

かの有名なシロクマ。
ドーンと水に飛び込んでくれるハズのシロクマ。
この時は飛び込んでくれませんでしたが。



「そう、思い出すんだよね」
「そう、思い出すんだよね」 posted by (C)葱

表情は良かったですよ。



シンクロ
シンクロ posted by (C)葱

キリンさん。コピペしたかのようなシンクロ写真。



開かれた政治を目指して
開かれた政治を目指して posted by (C)葱

オランウータン。タイトル勝ちな写真です。
ちなみにこの時の総理大臣は福田康夫。別に関係は無いですけどね。

そいやこの写真はデジタルカメラマガジンに佳作で載ったんですよ。



「もっと有名な動物があるだろ!」とか思いますが、面白い写真を求めたのでこんなもんでございます。アザラシが筒状の水槽を泳ぐ所なんかは、結構暗くて撮りにくいんですよ。
「ここに行った」といった記念写真的なものも良いですが、是非面白い一枚を目指して撮ってみて頂けると、旅行ももっと面白くなるかもしれませんね。
動物アルファ図鑑 見ているだけでリラックス動物アルファ図鑑 見ているだけでリラックス
著者:松原 卓二
マガジンハウス(2010-07-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック