大人の趣味と言えばダーツですよね。
一時期ウチにもダーツがありましてね。東急ハンズなんかで売ってるやつなのですが、嫁様とよく対戦してました。

「よし、じゃダーツで決めよう!」

この頃は、家庭内の出来事で何か決定をしなければいけない時は、いつもダーツでした。


しかし、いかんせんルールがよく分からない。

機械が何となくゲームを進めてくれるので、任せて適当に放り投げてましたが、アレ、ど真ん中の部分が最も高得点になるんじゃないんですよ。知ってました?

中心から二重の円があるのですが、その円の上にダーツを当てても得点になるんですよ。で、二重の内側の円は「トリプルリング」と言いまして、表記されてる得点の3倍になるんです。

ど真ん中(インナーブル)の得点は50点。
20点欄のトリプルリングは表記してある点数の3倍になりますので60点となります。
ほら!どうでもいい知識がまた増えた!


ですので単純に得点を競うなら、この20点のトリプルリングを延々と狙っていれば、仮に外れても20点が加算されますので有利なのです。

これに気づいてからは連勝しまくり、家庭内の出来事が有利に運びましたね。


しかし“飽き”というのは残酷ですね。
あれだけ賑やかだった商店街が、今はシャッターが降りているかのように、ダーツの扉は開かれなくなってしまいました。

結局、我が家のダーツセットはリサイクル業者に引き取って頂き、葱家の優位性は嫁様に戻って、平穏が訪れる事になったのです。

めでたしめでたし。



ということで写真の方を。


本日は自宅の小物写真を。
当時箸置きを買ったので、それを窓辺に置いてパシャパシャ撮ったりしてました。
その写真を載せてみます。

箸置きダックス
箸置きダックス posted by (C)葱

こういうワンちゃんの箸置きです。カッコイイでしょ。
かなり明るい部分で測光してるので、暗い部分は真っ黒になります。決して背景に黒い紙とか置いてるわけではありません。



少年隊
少年隊 posted by (C)葱

オッサンにも嬉しいタイトルでしょ。
ワカチコン!



はな
はな posted by (C)葱

別の適当な小物も持ってきて撮ってみました。
ワカチコン!



夢の中
夢の中 posted by (C)葱

上記のように色々撮ってるとすぐ飽きたので、透明のプラスチックケースにビー玉入れて、その上に箸置き置いて撮影してみました。



ダックス社ロゴマーク
ダックス社ロゴマーク posted by (C)葱

こちらは廃棄予定のDVDを下に置いて撮影してみました。

ちなみに光源はどれも太陽光です。窓枠で頑張って撮ってました。


ということで、自宅の小物もアイデア次第で色々と面白く撮れると思います。
「今日は出かけて撮る気分じゃないな」なんて思ったら自宅の小物でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
人物、商品、生き物の魅力を引き出す96例 プロが教えるデジカメ撮影テクニック人物、商品、生き物の魅力を引き出す96例 プロが教えるデジカメ撮影テクニック
著者:三浦 健司
アスキー・メディアワークス(2010-05-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック