人様の夢の話なんてこれっぽっちも聞きたく無いでしょうけど、聞いて下さい。

先日もの凄い怖い夢見たんですよ。記憶に残ってるくらい怖い夢なんです。

怖い人が迫ってくるので「タスケテー!」って別の人の方に行ったらその人も「ダバー」とか何とか言って「助けてくれない人だ!」って思ったら八方塞がりになって、オロオロオロオロしちゃう夢なんですけどね。

もうとにかく怖くてヒエーとか思ってたら、寝言で出ちゃったらしく「オヨヨヨ」とか「ウヒッ」とか言っちゃってて、嫁様に「大丈夫?」と起こされてしまいました。
「大丈夫じゃねーよ!会う人みんな敵!口からなんか出てんの!ダバーって!怖いの!」

って言いたかったのですが、浅葱くんがスヤスヤ寝ていたので「ゴメンネ」って大人の対応をしたんですよ。


その時、すごいオシッコもしたかったのですが「ああ、こりゃ行けないな」と思ったのでもう一回寝てみたのですが、オシッコ我慢するとオシッコ行く夢しか見られなくなるので、そっちの方が嫌だなと思い、勇気を出してトイレ行っておきました。


この勇気を誰も誉めてくれませんでしたけどね。

怖い夢はヒーローが出てくるようにしないとダメですね。今後はゾンビが出てきてもアンパンマン辺りが助けに来てくれるようにします。



ということで写真の方を。


本日は雨と紫陽花。
紫陽花が咲く頃は雨が降ってて撮影に行きにくいですが、そこをあえて行っていたのがこの私であります。

紫陽花に雨
紫陽花に雨 posted by (C)葱

分かります?うっすらと紫陽花の上に雨が写ってますでしょ。
背景が暗い所じゃないと雨は写りにくいんです。



耐える
耐える posted by (C)葱

虫が寝てるのか弱ってるのか分かりませんが、動かなかったので撮ってみました。
その虫の上辺りに雨が写ってますよね。

バランス的にはまんべんなく広範囲に雨が写って欲しかったのですが、結構難しいですよ。
雨の反射具合も関係しますから思うようにはいかなかったですね。



雨降る季節
雨降る季節 posted by (C)葱

これも割と頑張って撮った雨です。
背景ばっかり見てたので主体がイマイチですけどね。



潤い
潤い posted by (C)葱

主体が悪いのを反省して撮ってみたのがコチラ。確かに雫が主体で良かったのですが、見えにくいですね。
もっと良い主体を選ばないとダメだと思います。



柔らかな色
柔らかな色 posted by (C)葱

最後は雨上がりといった感じで締めてみたいと思います。



ということで、雨を撮るというのも面白いものですよ。
これで面白い写真が撮れたら、雨の日も楽しくなっちゃうと思います。
山の雨 上高地・幽玄森閑山の雨 上高地・幽玄森閑
岩波書店(2004-05-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック