今の時期って丁度お中元の季節ですよね?まあよく知らないんですけど。

私は年賀状でも力説させて頂きましたが、もう十数年年賀状をやりとりしていないのと同じく、お中元については一切やりとりをした事がありません。

“お世話になった人に品物を贈る”とかいう珍妙な習慣、当てつけがましくていらないと思うんですよ。

まあそうは言っても昔からある習慣ですからね。無碍に否定しても仕方ありません。35という年齢の今、予め頂く立場になって考えてみる事も重要だと思います。

例えばある日突然、お中元を配達しに宅配便が来たとしましょう。

まずドア開けないですよ
もうここからダメですからね。Amazonとかで買い物してない限り宅配便が来る事が無いので、「宅配便でーす」とか言われても「ンなわけネーだろ」と思ってドア開けない可能性が高いですね。

もう出ないと決めたら一切出ない。

過去数十年、ピンポーンと鳴ってドア開けて「うわー得した!」なんて事一切無いですからね。全てに懐疑的に「みんなでボクを騙すつもりだな!」と思ったら、ドアを開ける事すら無くなります。
もうあからさまに浅葱くんが走り回っていても、「この家は留守ですよ」と表現するのが葱家であります。


まあしかしそれでは話が進まないので、仮にお中元を受け取っちゃったとしましょうよ。

「うわ、なんか来ちゃったよ。返すべきなのコレ?」

って思っちゃいますよね。
本来お中元は返す必要が無いモノではありますが、受け取ったらそう思っちゃいますよね。お礼状の一つも必要なのでは、とか色々思っちゃうと思うんです。

こういう頂いた方を困惑させる贈り物ってのは、やっぱり良くないと思うわけです。


そこで私は考えてみました。


予め返送用の贈答品を付けて贈る、新感覚のお中元を。


例えば「高級カニの缶詰」と、「タオル」を1セットで贈るわけです。
で、「どちらでもお好きな方をどうぞ。片方はご返送下さい。」って書いておけば、高確率で「高級カニの缶詰」が返ってくると思うんですよ。

これぞ人間の心理ってヤツじゃないですかね。

お世話になったあの人が、まさかカニを取ってタオル返してくるような事は無いと思うんですよ。幻滅しちゃいますからね。人間性のテストみたいなものです。

受け取った方もかなりのプレッシャーですよね。

「た、試されている気がする…」

とか思っちゃいますよね。

お中元やお歳暮は、それくらいピリピリしたもので良いと思うんです。
是非、三越辺りでこの「返送用お中元(お歳暮)」をお試し下さい。


では写真の方を。


宮古島はまた行ってみたい島の一つですね。
石垣島は“夏”を経験した過去がありますので、沖縄の夏はノーサンキューであります。春とか秋が何かとはかどります。

牧山展望台からの眺め
牧山展望台からの眺め posted by (C)葱

伊良部島の牧山展望台という所から撮った写真。
ただの海の写真なんですけどね。



伊良部島
伊良部島 posted by (C)葱

伊良部島らしい写真を一枚。
まあこれもただの陸の写真なんですけどね。


こういうのを載せているということは、写真ストックがかなり減ってきたという意味でございます。



ワイドビュー
ワイドビュー posted by (C)葱

色々考えて面白く撮ってみようと頑張った一枚。展望台の建物を利用して、テレビ画面のようにしてみました。



伊良部島への建造中の橋
伊良部島への建造中の橋 posted by (C)葱

こちらが建設中の伊良部大橋です。この橋が完成すれば、来間大橋、池間大橋に続いて3つ目の大橋となりますね。

伊良部島に車で行けるようになれば観光客もドンと増えるだろうということで、今のうちに伊良部島を堪能してきた次第でございます。


ということで、是非伊良部島行ってみて下さいませ。
Healing Islands OKINAWA 3~沖縄本島~ [Blu-ray]Healing Islands OKINAWA 3~沖縄本島~ [Blu-ray]
出演:Relaxes(リラクシーズ)BD
ビコム株式会社(2011-12-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック