ホテルの連泊っていいですよね。昼間に散々遊び回って帰ってくると部屋が綺麗になってるんですよ。魔法ですよ。マハリクマハリターって感じですよね。
浅葱くんとお風呂に入った時「あ、やっぱいいホテルなんだな」って気が付きました。
浅葱くんは私が体を洗う間は風呂桶の中で遊んでいるのですが、その間に寒くなってはいけないのでお湯を溜めて行きます。そっちの蛇口からお湯を大開放しているのに、私が使うシャワー側も水圧や温度が変わらないんです。

いやいや皆さん「ハハハ」とか思ってる場合じゃないですよ。自宅ですらそんな事出来ないですからね。

「ちょっとお母さん!台所でお湯使うのやめてー!寒いよ!」

こんな風になりますよね。
東京で住んだ4箇所、全てこんな感じでしたよ。

シャワー使いながら風呂桶のお湯の温度も見て「うーん、水圧も温度も変わらない。凄い…」と感心してつぶやきましたが、浅葱くんは「?」って顔してましたね。


ちなみに泊まったのは浅葱くんが走り回るので1Fの和洋室です。
広くて綺麗なナイスルームでしたよ。

ということで、そんな東急リゾートで撮った写真を載せておきます。

朝のビーチ
朝のビーチ posted by (C)葱

こちらは祖父母が泊まった部屋からの写真。3日目はドエライ快晴になりまして、海の青さが際立ってました。



パラセーリング
パラセーリング posted by (C)葱

パラセーリングやってる人もいました。写真では小さいですけどね。
広角レンズしか無かったのでご勘弁。



ガジュマルの木
ガジュマルの木 posted by (C)葱

東急リゾートに車で入って最初に見るのがこのガジュマルの木。立派ですよね。観光客の多くがこのガジュマルの木で記念撮影するらしいですよ。

私は3日目の早朝に一人で散歩して撮ってみました。



木の力
木の力 posted by (C)葱

普通に撮っても面白く無いので、なんとか芸術点を上げようと頑張ってみました。なんか地球みたいに見えますよね。



貝を拾う人
貝を拾う人 posted by (C)葱

こちらは東急リゾートの敷地から行ける前浜ビーチで、貝の採取に精を出す浅葱くん。

彼はどこに行っても地面が気になってるようでした。他の場所での地面を熱心に見つめる浅葱くんの写真も載せておきます。



岬の地面が気になる人
岬の地面が気になる人 posted by (C)葱

東平安名崎での浅葱くん。アリさんを探す事も多いのですが、いざ見つけると「怖い!」と言うのが彼流です。



綺麗な貝を探す人
綺麗な貝を探す人 posted by (C)葱

こちらはイムギャーマリンガーデン近くの海岸。海の水が引いた所に水たまりが出来て、魚とか見られるんですよ。

一緒に映ってるのは私の母。お婆ちゃんと一生懸命に貝だか探してました。



ということで、東急リゾートは楽しめますよ。宮古島に行く事があればオススメします。
世界のビーチ&リゾート 2011 (地球の歩き方ムック 海外 12)世界のビーチ&リゾート 2011 (地球の歩き方ムック 海外 12)
著者:ダイヤモンド・ビッグ社
ダイヤモンド・ビッグ社(2010-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック