私が小学生の頃はキン肉マンブームですよ。誰もが持っているキン消し。やたら伸びるキン肉マンの消しゴムだけは興味をそそられましたが、テレビのキン肉マンだけは何度見ようと思ってもチャンネルを変えてしまいました。
何が苦手って、とにかく暑苦しいんですよ。ムキムキのキャラクターがプロレスするアニメですよ。インテリ小学生の代表とも言える私としては、メガネをキリッと上げながら「この子供向け番組は下品ですね、爺」とか思いながら、ちょっと敬遠しちゃいましたね。当時視力2.0でしたけどね。

もう何なら裏番組の「題名のない音楽会」の方見ちゃいますからね。モジャモジャ頭の司会者の顔を見るだけ見てテレビ消しちゃいますからね。

同じ時期にあった男臭いアニメの代表とも言える「北斗の拳」もダメでしたね。なんとなく「ホワタタタ!」とかは見よう見まねでやってましたが、本編全く知らずにやってましたね。

木曜の19:00からの放送だったと思いますが、私はどっちかと言うと日本テレビ系の木曜スペシャルで「どっきりカメラ」とか「矢追純一」とか「ユリゲラー」とかの方が好きでした。ただ「世界ビックリ大賞」だけは大きすぎるオッパイが気持ち悪かったので、後々も見ない番組の筆頭候補でした。

ユリゲラーはなかなか面白かったですね。「やっぱ超能力ってあるんだ」って思っちゃいましたからね。スプーン曲げようと台所行っちゃいましたからね。「お母さん!いらないスプーン無い?」とか聞いちゃいましたからね。

私もそんなペテン師になりたいと思う、齢35の春でございます。


では写真の方を。


「藤」っていいですよね。カーテンのように沢山垂れ下がってくるあの豪華さ、パッと見て「写真撮りたい」って思う花だと思います。

二子玉川駅近くの多摩川にも兵庫島という所で藤が咲きます。

兵庫島の藤棚
兵庫島の藤棚 posted by (C)葱

まさに「藤」といった感じですよね。でもこれだけだと「わー凄い」という記念写真といった感じになってしまいます。



藤の口
藤の口 posted by (C)葱

そこで撮ってみたのがコチラ。イマイチであります。

藤の花って一輪一輪をよく見ると、こんな花の集合体なんですよね。一輪にあまり花らしい特徴が無いので、クローズアップするとなんとも面白みの無い花なのであります。



乱れ咲き
乱れ咲き posted by (C)葱

乱れ咲いてる藤を前ボケに、藤を撮ってみましたが、やっぱりイマイチです。とにかく一輪だけにクローズアップすることが、とても難しい。至難の業とはこの事だと思います。



異国情緒
異国情緒 posted by (C)葱

そこで藤に似たような花を付ける「ニセアカシア」を撮ってみました。なかなか良い香りと豪快な花が付いて私は好きなのですが、名前に「ニセ」が付けられてしまった悲しいお花です。



ニセアカシア
ニセアカシア posted by (C)葱

白い花なのでハイキーでも似合いますよね。背景の白と主体が同化してしまったので、若干失敗気味ではありますが。



寂しげ
寂しげ posted by (C)葱

兵庫島には石畳の歩道がありまして、そこに落ちてた花を配置して撮ってみました。味が出ますよね。



偽の花
偽の花 posted by (C)葱

こちらがニセアカシアの一輪。これも藤と同じで結構難しいんですよ。ブドウみたいに房状に花が付いてるので、一輪だけをチョイスするのが至難の業であります。

でもこの絵は結構好きですよ、私。


ということで、藤やニセアカシアの花は引いて撮るのが基本だとは思いますが、皆さんも是非望遠レンズやマクロレンズでクローズアップした一枚にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
藤あや子 最新ヒット全曲集2012藤あや子 最新ヒット全曲集2012
アーティスト:藤あや子
ソニー・ミュージックダイレクト(2011-11-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック