新車シーズンですね。私くらいになりますと、車検すら面倒なので、都度新車に乗り換えてしまいます。ちなみに前回購入した車はコチラです。
豪快ですよね。「ガハハハ、それ包んでくれたまえ」みたいな感じで車を買います。しかも現金ですよ。「おい、田中くん」と言えば背後に控えていた執事の田中が「ハッ、旦那様」なんて言いながらジュラルミンケースを持ってきて「パカッ」って開くんです。
私はディーラーに「数えるかね」なんて言えば「いえ、結構です」なんて言われるくらいの信頼感ですよ。

まあ今回もそんな感じで買ってきた新車を披露したいと思います。
今回買いました車を浅葱くんに見せた所、大興奮で「アウディ!アウディ!」と言ったかと思うと「カッコイイ!」とずっと言ってました。買って良かったと思うのはこういう時ですかね。

では色々撮った写真の方を。



タイヤ

まずはタイヤから。
おっとボディの色が見えてしまいましたね。そう赤です。景気のいい時は赤い車が増えるらしいですよ。ビバ!好景気!

いやいや、レゴじゃないッスよ!レゴじゃない!




フロント

続けてフロント部分を。
おっと、路面の凹凸がヒドイですね。スポーティーな車ですが、どんな悪路もスイスイ走ってくれますよ。




全体

屋根の凹凸もイカしてますよね。レゴみたいですよね。

いやレゴじゃないですってば!




背後

まあレゴなんですけどね。




上から

正直夢中になって作りました。ボディ組み立ててる最中から浅葱くんが凝視し始めて「カッコイイ!」とか言ってました。




運転席

ハンドルも付いてます。



エンジン

特にイカしてるのがこのエンジンですね。エンジンも細かいパーツを組み合わせて、決して「エンジンパーツ」になってないのが面白い所です。
説明書通りに組み立てると「この部分は一体何なんだ」と思ってしまうのですが、ある程度組み上がると「おお!なんとエンジンなのか!」と感慨深くなるのがレゴの醍醐味ですね。
更にここからの改造に妄想を膨らませるのも楽しい所です。



ちなみにこのエンジン部分は開いてエンジンを直に見る事もできます。


エンジン開く1


エンジン開く2


エンジン開く3

凄い!

ボンネットも開きますし、ドアも開くんですよ。凄いですね。



ということで、レゴのオフィシャルショップを探したら、神戸の垂水という所にある三井アウトレットパーク内にあるとの事だったので早速行ってみたわけです。
瀬戸内の海沿いで、明石海峡大橋が見える絶好のロケーションの中、ショッピングが楽しめるという贅沢な空間でありました。

それにしてもレゴショップは楽しい。見てるだけでワクワクしちゃいますね。一番楽しんだのは私だと思います。

レゴショップ、オススメです。
レゴ クリエイター スーパースピードスター 5867レゴ クリエイター スーパースピードスター 5867
レゴ(2010-01-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック