「アホは風邪ひかん」なんて言ったヤツ、ここに連れてこい!風邪引いちゃったじゃないか!

ということでね、アホだから安心してたら風邪ひいちゃいましたよ。風邪引いたの何年ぶりですかね。熱は無いんですけど、喉から来まして鼻汁ダラダラでございますよ。浅葱くんと遊ぶ事すらできません。
で、週末は台風でしょ。もう何も出来ないんですよ。自宅にいても小さな部屋にこもりっきりで、これぞまさにバイキンマンですよ。ハヒフヘホー!
人間ドックも週明けに行くつもりでしたが、風邪引いたらダメなんですよね。裏に潜んでいる病気を見つけるのが人間ドックなので、正面切って鼻たらしながら「ケンベン、モッデキマズタ」とか言ってると大きな病院に連れて行かれちゃいますからね。

そいや人間ドックって検便あるんですよね。

検便なんて小学生以来な感じがしたので、会社にいるオッサン達に「人間ドックってウンコ持って行くんすか」って聞いたら「嗚呼、もう何年もウンコ持ってってるねぇ」ってしみじみ言われてしまいました。

中学生だか高校生だかになると、ギョウ虫検査とかでケツにシール貼って持って行くのは覚えてますが、検便ってなかなか無いですよね。

しかしまずどうやって採取するのかって凄い気になりますね。オッサンがトイレで自分のウンコに向かって格闘するんですよ。想像しただけで世紀末ですね。

「ああ!ああ!ゆるいの出ちゃった!」とか朝のトイレから断末魔が聞こえたら、奥さんどうしようもないですよね。明日は無いですからね。体調を万全にした上で人間ドックには望まないといけないと思います。


まあそんな事ばっかり考えてビビっていたせいか、風邪引いちゃいましたよ。結局リスケして10月になっちゃいました。10月にトイレで格闘するお父さんに乞うご期待。
健診・人間ドックフォローアップハンドブック健診・人間ドックフォローアップハンドブック
中外医学社(2011-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック