さぁ始まってしまいました。写真ブログで「写真が無いシリーズ」。

写真が切れる事だってありますよ。梅雨ですもの。心が落ち着いた時に撮ればいいじゃないですか。でも私は皆さんに伝えたい事が多いので、写真は無くても書くだけ書いてみようと思います。


この前出張で北海道行ったんですよ。
関西空港から北海道に飛んだんですけど、小さい飛行機で、座席は70%くらい埋まっている感じです。
駐機場から滑走路に向かう飛行機の移動を「タキシング」なんて言いますが、その間にやっちゃいけない事とかをビデオで見せてくれるんですよね。そして滑走路に近づき、いよいよタキシングも終盤になった時、乗務員がアナウンスします。

「皆様、当機は間もなく離陸です。」

続けて「シートベルトはお締めですか?」とか言われるのですが、ここで回答しちゃうのが関西のお子様ですよ。後方の座席から小さな男の子が大きな声で

「ハイ!」

とか言うんですよ。お母さんは「もうちょっとやめてよ」とか言ってましたが、続けて乗務員の言う「最後に電子機器の電源をお切りかどうか、今一度お確かめ下さい」、これにも反応して

「ハイ!」

とか元気よく言ってました。機内ではオバサンがクスクス笑ったりしてました。一見「アホやなぁ」という雰囲気なのですが、この後が素晴らしかった。



「Please fasten your seat belt.(シートベルトをお締め下さい)」

のアナウンスに対して

「イエス!」

これぞ関西ですね。皆さん、これを笑いの世界では「天丼(てんどん)」と言います。テストに出ますよ。チェックしといてください。
最初にウケた、またはスベった事を被せてくる事を「天丼」と言います。これを無意識にやるのが関西のお笑い教育です。



関西のこういう所、嫌いではありません。
漫才入門 ウケる笑いの作り方、ぜんぶ教えます漫才入門 ウケる笑いの作り方、ぜんぶ教えます
著者:元祖爆笑王
リットーミュージック(2008-09-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック