またしてもこの時期がやって来ました。EOS Kiss X4の発売日が2009年2月26日に決まったとの事です。
さて機能の説明などは、よそ様のサイト(ココやらココ)の方が詳しいので、私は実際に初心者の身になって、「型落ちのX3を狙うべきか、いやいや50Dか7Dか」なんて部分を書いてみたいと思います。

初心者が最も注目すべき部分は「映像エンジン」!

 さて、まず初心者が一眼レフを買う上で、最も重要な部分を書いておきます。それは映像エンジンであります。キヤノンで言えば「DIGIC III」や「DIGIC 4」などがそれにあたります。

 「え?最も重要なのは画素数じゃないの?」と思ってしまうかもしれません。画素数というのは多ければ多いほど映像エンジンの力を必要とします。古い映像エンジンで画素数が増えても逆に画質は劣化します。なんでそうなるかなど、細かい話は省きます。
ただ一つ言えるのは、初心者にこそ最新の映像エンジンを使う必要がある。ということなのです。

最新の映像エンジンで、プラス補正も怖くない!

 なぜこの映像エンジンが大事なのか。

 これは私の経験からなのですが、初代EOS Kiss Digitalを使っていた際、映像エンジンは「DIGIC(初代)」でした。そして私の腕前は完全な素人で初心者です。当時、WEBや本で撮影方法などを勉強していたのですが、「プラス補正で写真を明るく」なんて書いていても、実践すると雲は白く飛び、影は黒く落ち込んで行き、画像加工での救済も無駄な抵抗となっておりました。

 しかしEOS 40Dに買い換えると映像エンジンは「DIGIC III」です。買い換えてからすぐに「え?あれ?」といった感じで、測光やら明暗やら気にする事なくプラス補正ができるようになったのを覚えております。
こういう初心者にありがちな白飛びやら黒潰れというのは、映像エンジンが古いほど出やすいです。「ダイナミックレンジ」というのですが、明るい部分から暗い部分の表現力が増す事で、撮影者は絵の明暗をあまり気にする事無く撮影できるということになります。実際人間の目で見て見えるのですから、カメラでもそのまま撮れると思いたいですよね。現在の技術では人間の目に追いついていないわけです。

KissX3からX4への乗り換えは必要?

 まずオフィシャルサイトでのX3とX4の比較はこのような感じになっています。

 そして私の方で勝手にまとめた表は、以下の通りです。

X3が優れている点 X4が優れている点
・無し

・露出補正が+-5まで増加

・動画性能の向上


・画素数が多い
・常用ISO感度が3200から6400にアップ
・連続撮影速度が少し速い
・液晶が少しキレイに
・5g軽い

 いかがでしょうか。前述の通り、最も重要な映像エンジンはどちらも「DIGIC 4」で同じです。ということは画像の処理能力自体は上がっていないので、画素数が上がっても画質が良くなることはあり得ません。ということでこれはメリットではありません。

 初心者的に最も良いのは常用ISO感度の向上ですが、これも映像エンジンが変わってないのであまりメリットではありません。だいたいISO6400で撮ろうという場面は希です。せめてISO400で100と同じくらいのクオリティが出たらいいな、という程度が普通です。

 動画性能に関してはオフィシャルの比較表ではメリットデメリットが分かりにくいのですが、60fpsでの動画撮影に対応したり、Mモードでの動画撮影に対応したりと色々と機能アップを行っている模様です。あまり動画は撮らないので、ここはメリットと取るか変わらないと取るかは人それぞれだと思います。分からない所は多く語らないのが私のスタイルです。

 となると残りは露出補正の+-5ですが、確かに利点ではありますが、そこまでマイナスにしたりプラスにすることは希です。

 そこで結論です。Kiss X3持ってる方は2009年の4月以降に購入した方ばかりです。そんな方々が映像エンジンの変わっていないKiss X4を買う必要は無い、という事になるかと思います。また初めて一眼レフデビューする方は、Kiss X4では無く型落ちのKiss X3を安く手に入れるというのはどうでしょうか。
Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ボディ
Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ボディおすすめ平均5つ星のうち5.0
5つ星のうち5.0おすすめ
5つ星のうち5.0写真をとるのが楽しくなります。


初めて買うならKiss X4か50Dか、はたまた7Dか…

 こちらは結論から言ってしまいましょう。あなたが女性ならX4(またはX3)をオススメします。50Dや7Dは重いので気軽に「お出かけのお供に」というわけには行きません。例えるなら「よっこらしょ」であります。それぞれの重さの比較を書いてみます。

X4 50D 7D
約475g 約730g
(X4の1.5倍)
約820g
(X4の1.7倍)

 いかがでしょうか。だいぶ重いのが分かりますよね。もしこれら重さを気にせず、そして資金にも余裕があるのであれば、7DとX4については迷う余地はありません。7Dの方が優れています

 対して50Dについては動画機能がありません。静止画だけで勝負するのであれば、50DとX4、どちらが良いでしょうか。例によって表を作ってみました。

50Dが優れている点 X4が優れている点
・連射が秒間6.3コマ

・動画機能がある

・露出補正が+-5まで増加

・50Dより軽い

・液晶が少しキレイに

 いかがでしょうか。50DとX4を比べるとあまり変わりが無いですね。静止画だけで見ればほぼドッコイドッコイですので、あとは値段で決めれば良い気がします。

結局どれがいいの?

 ということで、40Dが全盛の頃に50Dが出た頃も、「まあいいけど40D持ってれば50Dいらないよね」みたいなものに似ています。しかも40Dと50Dの時とは違い、X3とX4では映像エンジンも同じですので、更に魅力は少ないのかなと考えます。買うなら型落ちして値下がりしたX3なのかな、と思います。

 では最後にこれが言いたかったので言っておきます。「これは個人の感想です。」

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 ダブルズームキット KISSX4-WKITCanon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 ダブルズームキット KISSX4-WKIT
キヤノン(2010-02-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ダブルズームキット KISSX3-WKITCanon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ダブルズームキット KISSX3-WKIT
キヤノン(2009-04-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

mixiチェック