40Dが入院中の為、一般的なカメラの記事について扱ってみたりします。
←サムネイルまで作ってしまいました。割とイイできと自画自賛であります。

ところでみなさん、レンズは何本お持ちですか?私はプロフィールにある通りのレンズと、購入当初の標準ズームレンズ(SIGMAの何か)で合計5本です。

広角レンズ(標準レンズ) CANON EF16-35mm F2.8L II USM
望遠レンズ EF75-300mm F4-5.6 IS USM
マクロレンズ CANON EF-S60mm F2.8 マクロ USM
その他のレンズ TOKINA AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5


さあ、そこで一般的なカメラマンのレンズ所有本数を見てみましょう。

インプレスのデジカメWatchにてアンケート結果が出ていました。
所有するすべての交換レンズの本数をお答えください

結果のグラフがこちらです。
所有レンズアンケート結果

やっぱり5本が一番多い!」と思ったら!!

上から見ていくと綺麗な山ができていますが、最後の最後に残っていたのが「20本以上」。

レンズ収集に走ってしまう事を「レンズ沼」などと申します。底なし沼のように物欲にのめり込んでしまうのがカメラのレンズなのです。確かにあのメカニカルな物体をある程度並べると恍惚の表情になるでしょう。同じ男です、わからなくもありません。

あえて言うなら超広角の部類と望遠の部類は高級な方がいいです。超広角は安物の場合、歪みがひどくなります。望遠については安物はピントの山が分かりにくいと思います。望遠は安物しか使ってないので今困ってるのがこの辺りですね。
高級ならしっかり見極められるのかはよく分かりません。

ということで、実用性を考えるならそんなにレンズは必要ありません


|
|゚) …と言いながらも
|)
|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| ∧
|Д゚)みんないっぱい持ってるよ!
|⊂)
| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|   サッ
|゚) 彡
|)
|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

…と我が家の大蔵省(現財務省)に向けてのメッセージとして締めくくりたいと思います。







mixiチェック