今日も朝からウメジロー。

梅の咲き具合は昨日より変わる事はありませんが、なぜか今日は多くのメジロがいました。天気がいいので上空まで香りが届いたのかもしれません。

到着してすぐにジョウビタキのオスが群れてました。ジョウビタキはすぐ逃げるので近寄れません。とりあえず撮ったのですが、残念、採用にはなりませんでした。

今日は失敗写真の中にも割と良いものがあったりしたので、それもまとめて公開してみようかと思います。
すまし顔
すまし顔 posted by (C)葱

まずはオーソドックスにメジロさん。
梅の花との配置が重要なんですよね。うまい具合になってくれたと思います。



カモフラージュ
カモフラージュ posted by (C)葱

前ボケの白梅が妙にメジロさんにかかっていますが、目はギラリと輝いております。食べ物を見る目ですかね。野生感があります。



物思う春
物思う春 posted by (C)葱

まるでニセモノのようなメジロさん。タイトルからして少しソフトタッチが似合いそうなので、加えてみました。そんなメジロを見ながら一句できました。

陽を浴びて、梅の木の上、物憂げに


きゃー!面白みなし!普通すぎ!キモーイ!



明日を継ぐ身
明日を継ぐ身 posted by (C)葱

メジロがいなくなったので、あちこち探していると見慣れない鳥が。
眉が凛々しいのでツグミだと思います。カッコイイですよね。
私と同じ目線の枝に止まってたのですが、望遠構えながら「まだいけるか!まだいけるか!」と一歩一歩近づいて撮りました。

意外に逃げないんですね。



花見鳥
花見鳥 posted by (C)葱

ここまで近づきました。凄い肝っ玉の据わった鳥です。もう少し近づけたのですが、その時の写真はボツ写真として下にまとめておきました。



雪降るように
雪降るように posted by (C)葱

メジロの向きが良かったので空から下に向けて撮ったようなイメージになりました。
梅がボケて雪のようです。



朝陽が出てから1時間程度はメジロフィーバーでした。
目の前2mの辺りまで平気でメジロが来ましたよ。望遠の最短焦点距離より近くになって「ちょっ!近すぎ!」という事態にもなりました。楽しいですねメジロさん。


ということで本日撮った中のボツ写真。
ちなみに471枚撮ったうち上記が成功、下記が割と成功といった具合です。成功率は1割にも満たないですね。
こんなに無駄打ちしてるのは私くらいでしょうかね。


割とOK鳥写真1 割とOK鳥写真2

割とOK鳥写真3 割とOK鳥写真4

割とOK鳥写真5


真正面向いてたり、「おっとっと」みたいなアクションしてるのが面白いですよね。連射で撮る場合、飛んだ瞬間とか面白いのですが、なかなかピントが合いません。ウメジローは神出鬼没で、どこまで蜜を吸ったら飛び立つとか全く予測できないので、難しいのであります。

みなさんも面白いウメジロー写真撮って下さいませ。

mixiチェック