和歌山は熊野古道にまつわるスポットに行ってきました。
熊野那智大社→青岸渡寺→那智大滝を回る徒歩コース。ここだけでかなり大変です。この運動不足の私がハァハァ言うくらいですからたいしたものです。

そんな息切れ状態では撮れるものも撮れません。みなさんはお気を付けください。
那智山青岸渡寺
那智山青岸渡寺 posted by (C)葱

色々撮りましたが、なんとも記念写真っぽいのでボツ。当ブログでは「ここ行きました」の報告では無い為、ご了承下さい。



熊野古道
熊野古道 posted by (C)葱

青岸渡寺から滝の方角に向かう途中にある古道です。ひとっ走りしないとココは見られません。カメラでダイエットを目指す私としては、ただひたすら階段を上り撮影してきました。



「おっしゃ、ワシが2億出したろ」
「おっしゃ、ワシが2億出したろ」 posted by (C)葱

太っ腹なおじさん。
ひょっとして何かの神かと思いきや、そんなこと考えていると何も撮れないので、ひたすらお腹を強調して「ホラ、僕はこれよりマシ」という参考に撮ってみました。



歴史を見た木
歴史を見た木 posted by (C)葱

冗談な撮影もありながら、なかなか歴史を感じる自然も多いのがここ熊野。素晴らしい枝振りでした。



那智の滝
那智の滝 posted by (C)葱

こちらが那智の滝。若干水量に豪華さを感じませんでしたが、もっと流れている事もあるとのこと。



美しき落水
美しき落水 posted by (C)葱

下の方に虹が出ておりました。



古の大木
古の大木 posted by (C)葱

熊野古道の大門坂という所にある夫婦杉の片方。立派でありました。



太古の社へ
太古の社へ posted by (C)葱

大門坂の続く道。私は入り口だけで引き返しました。「坂は結構」と児玉清の如く心でささやき戻りました。



旗揚げ
旗揚げ posted by (C)葱

こちらは熊野本宮。



天に続く参道
天に続く参道 posted by (C)葱

熊野本宮に続く参道。ここも階段ですが、那智ほどではありません。



夕暮れの釣果
夕暮れの釣果 posted by (C)葱

こちらは宿泊した南部という場所の、とある海岸。
いい夕陽を拝みました。

ということで熊野、色々と堪能してきました。
感慨深く古の情緒に浸る所ではありますが現実的に言うと、もう階段はいいです。

mixiチェック