今朝はそろそろ紅葉も終わる等々力渓谷に行きました。

毎回朝早すぎる為、渓谷に日射しが入るまでは高感度で撮影したりしているのですが、実際採用する写真はだいたい日射しが入ってきた後のものになるのです。

そこで今日は1本バスを遅らせてみました。
といっても20分くらいしか違わないのですが。
神の手
神の手 posted by (C)葱

着いてすぐ日射しを合わせられました。ギリギリの白さ。アタック。



冬の兆し
冬の兆し posted by (C)葱

これこれ。こういうのが好きなのですよ。シーズンが過ぎた侘びしさみたいな、普通撮らない被写体をクローズアップさせたいのです。
枯れの美であります。



暖かな色彩
暖かな色彩 posted by (C)葱

とは言え、こういうのも撮っておかないと。
今秋はこういうのが定番となった気がします。



ざわめき
ざわめき posted by (C)葱

まるで風によって被写体ブレを起こしているかのようになってます。
実際は三脚持って行って無いので、被写体ブレはできません。
これは望遠レンズに対して、良い位置に緑の楓があっただけです。前々より、微妙な位置にある葉が面白い写り方していたので、何かやってみたかったのです。



モミジ流星群
モミジ流星群 posted by (C)葱

朝陽がいい具合に木漏れ日になるわけです。
背景の玉ボケは、木の葉に反射した光を使ってます。



美の曲線
美の曲線 posted by (C)葱

等々力不動尊から見える楓の木。美しいのです。



季節を覗く窓
季節を覗く窓 posted by (C)葱

境内の御守り売ってる所です。朝の光が紅葉を照らし、窓に綺麗に映ってました。



見とれる光景
見とれる光景 posted by (C)葱

等々力不動尊から紅葉を最初に見る場所です。だいたいここで皆驚くのです。
太陽に照らされた紅葉は、この辺り一帯を真っ赤にして印象的な光景を作るのです。


ということで等々力渓谷の紅葉もそろそろ終わりかと思います。
本日はフラワーランドも行きましたが、もう冬モードで花も少なく、被写体に困る時期になってくるのかと思います。

春が待ち遠しいですね。

mixiチェック