毎週週末は曇っておりますが、秋を探しに田園調布に行ってきました。

銀杏並木→宝来公園→多摩川台公園

といういつものコースなわけですが、過ごしやすい陽気であっという間でした。
銀杏はまだ完全に黄色くはなってませんが、いささか飽きて来ましたので本日は紅葉を探しに歩いていました。
宝来公園
宝来公園 posted by (C)葱

宝来公園。パッと見て構図が気に入ったのでパシャリ。ちなみにマクロレンズで撮ってます。



覗く秋
覗く秋 posted by (C)葱

上の方で陽に当たる所しか紅葉してないのです。そうすると自然と覗く構図になるわけですね。
秋のこの時期は紅葉が遠いので望遠が必須です。



神と空
神と空 posted by (C)葱

宝来公園から多摩川台公園に行く途中の空と教会。
道行く人が「あの人は何撮ってるのかね」みたいな顔してました。注目されると集中できないタチなので、3枚連射して退散。



ランニング
ランニング posted by (C)葱

多摩川台公園から河川敷の朝練を撮影。
「僕もやってます。朝練。」と、特に疲れもしないのに運動した気分だけ味わうのです。



かがやく
かがやく posted by (C)葱

ありました紅葉。毎年色づくのが早い木がありまして、去年もお世話になりました。
とは言え、まだほんの少ししか色づいた葉はありません。
その数少ない紅葉を色々なアングルで撮影してきました。



秋もよう
秋もよう posted by (C)葱

まず少ないので綺麗な葉を探すのが大変なのです。見つけたら逃さないようにアングル決めです。



降り注ぐ秋
降り注ぐ秋 posted by (C)葱

玉ボケを入れてみました。


ということで、マクロと望遠を使っていかに面白く撮るかを悩みながら撮ってました。
紅葉は他の被写体より難しいと思ってますので、ただ綺麗な紅葉を漠然と撮らないように気を付けないといけませんね。

秋本番になるにはもう少しかかりそうな気がする今日この頃です。

mixiチェック