凄いですよ。

何が凄いって、朝5時半~6時の間に蚊に刺された数、13箇所ですよ。もはやワールドレコードですよ。北京行きの切符は手に入れましたよ。

いや、いつもなら虫除けのウォッシュペーパーで腕とかガードかけて行くのですが、今日は三脚持って早朝の多摩川に行こうと思ってたわけですよ。
早速撮ってみるも、見事なまでの曇天でイマイチ撮りきった感が無かったのですよ。
そこで、「ああ、近いから岡本公園でも行ってみるか」。これが地獄の入り口ですよ。「彼の地獄の体験は、この時まだ誰も知るよしが無かった…」とかナレーションが欲しいくらいでした。


ということで、最初は二子玉川駅周辺の多摩川。

朝の二子玉川
朝の二子玉川 posted by (C)葱

朝の多摩川は釣りをしながら寝てるカップルがいたり、とても平和で良い空間でした。



朝の二子玉川ッ
朝の二子玉川ッ posted by (C)葱

三脚持って行ったらとりあえずやっとけ、と勝手に思っている露光感ズーミング。
法則なんてありません。適当にグリグリ。



ここからが地獄の始まり、岡本公園へ移動です。


清流
清流 posted by (C)葱

これこれ。これが撮りたかったんですよ。三脚+ND4+ND8+川=流れる表現。もう定番です。
多摩川では流れが広大すぎてできませんでした。
急な流れを探すのと移動が大変なのです。

それに比べて岡本公園は素晴らしいロケーションを作り上げています。
24時間水が流れてます 2008年8月2日追記:水が止まっている事もあるみたいです。



清らかなる時
清らかなる時 posted by (C)葱

水面にいいカーブが出ました。スローシャッターならでは。

ここでEOS 40Dでの暗がりでのピントの合わせ方など。

EOS 40Dではライブビューが使えるのですが、液晶に像を出したまま、拡大ボタンを押すと5倍→10倍と拡大できます。この状態で主体にピントを合わせれば肉眼よりピントが合います。
暗いと液晶画面では感度が勝手に上がって(?)凄いノイズが出ますが、ピントを合わせるだけなので問題ありません。むしろ真っ暗にならず有り難いです。



霧の中
霧の中 posted by (C)葱

朽ちてない紅葉を発見。
この時点で蚊にだいぶ刺されています。蚊はいつもピントを合わせている時に来ます。
自然は敵だらけです。



涼しげな
涼しげな posted by (C)葱

もうここら辺りでは服の上からどんどん刺されます。
あと2匹が同じ場所をカップルのように吸い出しているのも見ました。でも蚊が血を吸うのは全てメスなのです。

自然界にモテモテです。



涼しげなッ
涼しげなッ posted by (C)葱

ということで蚊の話に終始してしまいましたが、最後は露光感ズーミング。

みなさん、朝は涼しくていいですよ。
あと水場に行く時は蚊に注意しましょう。
今度は完璧なガードで岡本公園に行きたいと思います。

mixiチェック