結構前に「Photomatix BasicでHDR(high dynamic range)画像を作成してみる」というのを書いたのですが、正直しっくり来ませんでした。

※HDRの意味については前回書いたので省略しときます。

というのもダイナミックレンジは多少幅広くなったように見えたのですが、Photomatixらしさが出ておりませんでした。

これはやはりPro版を使うしかない、ということで早速やってみました。

もちろんトライアル版です。
閉じこめられた葉
↓↓↓
(HDRI)閉じこめられた葉
(HDRI)閉じこめられた葉 posted by (C)葱


緑の楓
↓↓↓
(HDRI)緑の楓
(HDRI)緑の楓 posted by (C)葱


罠
↓↓↓
(HDRI)罠
(HDRI)罠 posted by (C)葱


シャワーの後
↓↓↓
(HDRI)シャワーの後
(HDRI)シャワーの後 posted by (C)葱


手持ちのRAWデータが最近のしか無いので、とりあえず上記だけですが、いかがでしょうか。
なんかキラキラしていい感じになったと思います。

最初からこう撮れるカメラが出たら面白いでしょうね。

mixiチェック