まさかのダブル受賞となりました。
もう死期が近いのでしょうか、今年はえらくツイております。

デジタルカメラマガジン誌は以前より投稿していたのですがカスりもせず、先月佳作にすら入らなかった写真を読者の広場で救って頂いたくらいです。

それが書店で開いたら私の写真が1ページにドーンと出ていて驚きました。事前通知は無いみたいです。

こちらが誌面です。
デジタルカメラマガジン200805月号掲載
※クリックすると拡大します

デジタルカメラマガジン200805月号掲載コメント

「ひと目見て今月はきっとこの作品が優秀賞かなと思いました。」

ちょっと見てくださいよ。先生のこのお言葉。多分今誌面を見た先生は「あ、ちょっと言い過ぎたかな」くらい思ってますよ。
言わば一目惚れですよ。先生と私のめくるめくラブストーリーの始まりですよ。


あ、あと30歳になってるのはサバ読んでるのではありません。
どうやら自動で計算してくれないみたいで、先日年齢設定を変えたばかりだからです。

ちなみに写真はこちら。
お見合い
お見合い posted by (C)葱

なるほど少し青みがかっているとは確かに。よく見て現像するようにしましょう。
ずっと同じ画像見てると解らなくなるときがあるんですよね。


そしてこちらがデジタルフォトの誌面。

デジタルフォト200805月号掲載
※クリックすると拡大します



写真はこちら。

地主社
地主社 posted by (C)葱

梅の咲く頃行った、京都の北野天満宮です。
先生の指摘の通り、フレーミングを変えた方が良かったと思います。

現場ではこの地主社があまりに印象的で、グルグル回って3回も同じ場所で取り直してました。色々考えてこの構図で落ち着いたのですが、そこがまだ素人なのですよ。

現場にいると指摘されるであろう事もついつい忘れがちになるのです。
ここは猛省し次の撮影に生かしたい所です。

とは言え、投稿した2誌に載せて頂いたのは感無量です。
これも皆さんからのお褒めのお言葉あっての事です。褒められると伸びるタイプです。今後とも宜しくお願いします。

mixiチェック