あれ?昨日と同じ?

と思ったら大間違い。今日も日の出と共に砧公園に行ってみました。
30過ぎで割と生活が年寄りっぽいですが、そんなことはありません。移動はバス、到着後はゆっくり歩いてコーヒータイム、通りがかりのおばあさんと挨拶しながらカメラ片手に梅を見て歩く。

まさにヤング。

「壇さん、大和田さん、壇さん」って言われて連想ゲームの加藤キャプテンが頭に浮かぶくらいヤングです。

まあそんな話はどうでもいいのですが、本日は丸ボケについてもう少し理解を深めようということで行ってきました。言うなれば野球少年が空き地で素振りしに行くようなものです。

昨日は開放F値の2.8で撮っておりましたが、本日は多少絞って撮ってみました。
この辺りの詳しい話は別の内容で書くとして、本日撮ってきた写真などを。

キラキラの梅
キラキラの梅 posted by (C)葱

だいぶ丸ボケが出ました。キラキラ感が増しています。



梅電灯
梅電灯 posted by (C)葱

上部が丸ボケ部分です。下部は背景の深緑です。電灯のように見えれば意図した通りです。



桃色の光 ほのかな光
ほのかな光 posted by (C)葱

左が昨日撮ったもので全く一緒なのですが、実は昨日の写真、この梅の花の左の花も入っており、直射日光を花が受けて飛び気味だったのでトリミングした結果でした。
本日のはターゲットを絞ったという事です。
まあそんなの言わなきゃ誰も解らないですし、写真的にも劇的に変わるものではありません。ただのこだわりです。



チラッ
チラッ posted by (C)葱

雄しべのざわつき
雄しべのざわつき posted by (C)葱

魅力
魅力 posted by (C)葱

最後は雄しべを集中的に撮影。手持ちで雄しべに合わせるのは何度やっても至難の業です。
撮影枚数も跳ね上がるので、やはり近場でこういった場所があるのは非常に大切です。
ちなみに最後の写真は構図的にも気に入ったので60枚程撮影した中の1枚です。現場では20枚程度失敗してその場で削除しています。
若干背伸びしながらのピント合わせになったので、非常につらかったのです。

ということで朝だけでだいぶ満足致しました。

mixiチェック