昨日は大阪でした。
例によって早朝の飛行機で伊丹空港まで行くことに。
とりあえず羽田で今日のカメラの調子をチェック。

持って行ったレンズは「CANON EF16-35mm F2.8L II USM」のみ。
羽田空港を眺めて
羽田空港を眺めて posted by (C)葱


最初は朝日を撮影して満足しておりましたが、現場で何か変わった撮り方はできないかと画策。
目の前に展望台用の望遠鏡があったので使ってみました。

ちなみに望遠鏡は、使ってない時に太陽の光が入らないように、普通は頭が重くなっていて下を向いてしまいます。こんな感じです。

頭を垂れる望遠鏡


最初このまま撮ってましたが何か違うと思ったので、左手で望遠鏡を持ち右手だけで一眼レフを持つ、アクロバティックな事をしました。
ちょっと腕がプルプルしたのは年のせいでしょうか。

飛行観測
飛行観測 posted by (C)葱


この写真は望遠鏡と飛行機を合わせたくなりましたので、F9程度で撮影しています。

ということでいざ大阪の地へ。
早速向かったのは朝の道頓堀。

道頓堀商店街
道頓堀商店街 posted by (C)葱


年始に行ったときは、その人の多さに圧倒されましたが、平日朝はガラガラです。撮り放題です。

道頓堀川も誰もいません。一人歩いていたら発見したカモメです。

道頓堀に住まう者
道頓堀に住まう者 posted by (C)葱


広角なので、どこまで近づけるかチャレンジしたら案の定逃げられてしまいました。でも一人なので誰にも迷惑かかりません。

ちなみにこのカモメの写真は本当はこういう写真でした。

カモメ


道頓堀の奥行き感と、そこに住まうカモメみたいなイメージだったのですが、ピップエレキバンの下にある顔の看板が、あまりにインパクト強すぎだったので削りました。

撮ってる時から「恐いなー」「なんであんな看板なんだろー」とか思ってました。


街中の観覧車
街中の観覧車 posted by (C)葱


ドンキの観覧車。相変わらずド派手です。

本当はここから道頓堀極楽商店街に行く予定でしたが、どうやら入場料を取る模様。昨日はレディースデーとかで女性無料でしたが、残念私は男性でした。

仕事の時間もあったので、また今度ということにして一路梅田へ。


そして以前強風と雷雨で行けなかった梅田スカイビルに行ってきました。
しかしなんという事でしょう。バリアフリー工事の為に屋上の空中庭園は閉鎖中でした。

入園料は通常700円の所が500円。

とりあえず登ってみました。

エレベーターを利用し、上階へ。シースルーのエレベーターなので恐怖感があります。
そして途中からはエスカレーター。

ワープゾーン
ワープゾーン posted by (C)葱


臨む橋
臨む橋 posted by (C)葱


こんな感じです。
到着するとそこが展望台。大阪市内を見渡せる、なかなか見応えのある展望台でした。
人もあまりいないですし、天気が良かったので撮影し放題でした。

ジャングルビル
ジャングルビル posted by (C)葱

幾何学な空
幾何学な空 posted by (C)葱

線路から川へ
線路から川へ posted by (C)葱

橋のある風景
橋のある風景 posted by (C)葱

都会の青い空
都会の青い空 posted by (C)葱

都市の晴れ間
都市の晴れ間 posted by (C)葱


この後仕事は無事終わり、帰りの飛行機から撮影した名古屋。

電脳都市
電脳都市 posted by (C)葱


一見綺麗ですがISO6400なのでノイズが多いのです。
以上、大阪道頓堀と梅田スカイビルでした。

mixiチェック