新年ということで、立川の祖母の家にでも行こうかということになり、昭和記念公園WEBサイトを調査。
なんと「Winter Vista Illumination」と題して年末からイルミネーションを実施中との事。しかも1/5(土)は20:00から花火が5分間だけ上がるとか。

ということで挨拶もそこそこに、18:30に公園到着。立川駅より一番近いあけぼの口は閉鎖中で、若干西側に位置する立川口という所が出入り口になってます。有料ゾーンへは大人1人400円。
2008Welcome
2008Welcome posted by (C)葱


ちなみにここの手前には、無料ゾーンのイルミネーションもやっています。無料ゾーンでだいたい度肝を抜かれて浮かれます。なかなかあなどれない公園です。

カメラ持って行く人は安易に浮かれては構図が乱れます。今まで一番嬉しかった事などを思い出して入場することを勧めます。ボーナスが2ヶ月と思ってたら3ヶ月出たとか、ガリガリ君が3回連続当たったとか、ありったけの幸せを思い出して下さい。

ということで入場後に目にするカナールと大噴水。壮大なイルミネーションが待ち受けておりました。

噴水のイルミネーション
噴水のイルミネーション posted by (C)葱


カナールのイルミネーション
カナールのイルミネーション posted by (C)葱


飛んでけー
飛んでけー posted by (C)葱


カナ−ル
カナ−ル posted by (C)葱


ビューテホー。

私はあいにくガリガリ君は外れる一方なので、浮かれてしまいました。ウホーウホーと鼻息粗く撮影しておりました。

大噴水の奥には大ケヤキのイルミネーション。更に奥には電飾のお花畑もありました。

ツリー
ツリー posted by (C)葱


花
posted by (C)葱


素朴と豪華
素朴と豪華 posted by (C)葱


そしてお待ちかね、花火の時間です。

花火とは言っても20:00から5分間です。初めて行くカメラマン泣かせです。場所の修正は効きません。5分といったら、数十秒のバルブ撮影をする身にとってはアッと言う間です。

10分前に大噴水の手前(この辺り)に行った所、既に何人ものカメラマンが三脚構えてスタンバイしています。

私も適当に外れた場所に待機していざ花火が上がると予想と違う場所で焦りました。縦位置で構えていたのに、予想外に左から上がってしまい、やむなく横位置に修正。そして撮ったのが以下。

お正月の花火
お正月の花火 posted by (C)葱


イルミネーションと花火
イルミネーションと花火 posted by (C)葱


イマイチ。

初めて撮った時の方が上手だな、と花火撮るたびに思います。
前半は位置取りのミスから慌てたのと、後半は風が無かったので花火の煙が逃げなかったのが敗因です。後半はどうにもなりませんでした。

若干悔しかったので、帰りにグラスイルミネーションなんかをバシバシ撮ってサヨウナラ。

噴水グラス
噴水グラス posted by (C)葱


乾杯
乾杯 posted by (C)葱


サスペンスグラス
サスペンスグラス posted by (C)葱


グラスタワー
グラスタワー posted by (C)葱


この公園はイルミネーションがお上手です。

ということで、40Dにしてから初めての夜間撮影です。イルミネーション自体、今シーズン初めてとなりました。
三脚の足が伸びなかったり、三脚の足が勝手に縮んだり、ハプニング続出でしたが、ヘソクリ貯めて三脚が欲しいこの頃です。

年始のイルミネーションは人も少なく狙い所だと思いました。

mixiチェック