本日は大阪出張でした。

朝10:30に大阪市内で待ち合わせ。
となると飛行機の時間やら何やらを計算すると朝4:30起きで5:30の電車に乗る、そういう事になるわけです。

そして起きたら6:10。

夢の中で「あーこんなに気持ちよく寝たから、今はきっと4:30じゃないぞ。まずいと思うぞ。」と思い、パッと目が覚めたわけです。
そして時計見て「ギャー!」ですよ。

その驚き様はマンガです。
両手を頭に、目をひんむき、口を大きく開け、吹き出しを付けるなら「OH MY GOD」。

冷静にこのパニック状況を振り返ってみると、最初は間に合わないという最悪の場合を想定し、同行する営業に連絡する事を思いつきました。とりあえず間に合うのか微妙な時間だったので、連絡は後回し。
次にスタンバイ状態のPCを立ち上げ、飛行機のキャンセルです。
その間に嫁様がスーツやらを準備。

飛行機のキャンセル実施後はヒゲ剃り。歯磨きは飛ばして髪の毛を濡らします。
スーツ着て飛び出る。時間は6:20。起きてから出発まで10分。ギネス認定です。

この辺りでアメリカのサスペンスドラマ、24の時間が進むエフェクトを挟んで頂ければと思います。

自転車で飛ばすと駅まで3分。自転車で最寄り駅から大阪までのルート検索(※よい子は真似しないでね)。

二子玉川→自由が丘→菊名→新横浜→新大阪→大阪

なかなか利用しない経路です。がしかし今は選べる時ではありません。
自転車は予定通り3分後に着き、6:24の電車に飛び乗り、ガイドに沿って乗り込む車両も忠実に守りました。
ちなみに東京の電車は乗り換えするのに、ホームの端から端まで300m以上歩かないといけない場合があるので、乗り換えしやすい車両を教えて貰うと乗り換えがスムーズになるのです。

全ての乗り継ぎをパーフェクトにこなし、大阪に9:30に着きました。
これは凄い。引田天功もビックリ、3時間ちょっとで現場に着いていました。

朝に強い私が年に1度やるかやらないかの大パニックを書いてみました。
来週は岡山か香川があるかもしれませんので気を付ける事にします。

mixiチェック