一風変わった写真ブログを目指します。
全く関係ない話と、申し訳程度の写真を載っけるブログです。

    スポンサード リンク


    北海道大学植物園でハンカチの木を撮ってみよう!


    嫁様が死んじゃってから嫁様の写真を探そうと3TBの我が家のストレージを探したんですよ。
    1998年に初めて出会った頃から全部残ってましてね。

    でも2008年頃から私のナンチャッテ芸術写真がどんどん出て来るんですよ。
    自分の写真がこんなに邪魔だと思った事は初めてでしたね。

    嫁様とのめくるめく思い出の写真を探してるのに、前ボケやら後ろボケやらの写真がゴロゴロ出てくるわけですよ。

    「こんなの撮ってる場合じゃなかった」

    って思っちゃいましたね。

    スポンサード リンク

    望遠レンズとマクロレンズで格好良く花を撮ってみよう!


    久しぶりに一眼レフやってみたんですけど、スーツで写真撮るのって結構厳しいんですよ。

    まず一眼レフを入れるカバンからしておかしいですからね。
    カメラ用のカバンじゃないですから、仕事用のカバンがイビツな形で膨らむんですよ。カバンがモッコリしてるわけですよ。
    モッコリした所のジッパーを開けてご開帳ですよ。警察来ちゃいますよ。

    あとレンズ交換が異様にやりにくい。
    本当は一眼レフのレンズを屋外で交換するのって良くないんですよ。
    開けた瞬間にゴミやらチリが入るかもしれないですからね。

    プロはそういう時どうするかって言いますと2台持ちにするんです。予備も兼ねられていいですよね。
    まあ重いのと金銭的な所でやってられないですけどね。

    札幌にある北海道大学の植物園でツツジを撮ってみたぞ!


    嫁様が最初に倒れてから回復したんですけど、その時に出張の予定を色々立てたんです。
    嫁様からも「自分のせいで仕事に迷惑かけちゃったから行った方がいい」との優しい言葉を頂いた上でなんですけどね。

    しかし二回目に倒れた事でほとんど出張キャンセルしちゃったんですけど、割と先の予定にしていた北海道出張は残しておいたんです。
    再調整も大変ですからね。

    で、仕事も終わって予備日にしていた5月21日、どこに行こうか色々考えたんですよ。

    北海道は新婚旅行でも行きましたし、雪まつり、旭川、富良野、小樽など結構2人で行ってたんですよね。
    そういう思い出の場所に行こうかと悩んだんですけど、色々シミュレーションした結果、1人で行くのは無理だと思いましたね。

    色々思う。


    急に死ぬと後悔する事も多いんですよ。

    うちの場合は病死だったわけですけども、予測出来なかったんですよ。
    「重度のナントカで」とか何ヶ月も何年も闘病生活してたなら多少は予測できますよね。でも嫁さんはほぼ回復してたんです。あとは結核菌を無くすように薬飲んでれば良かっただけなんです。

    ですので急に死なれてしまうと、残された方も色々考えるわけです。

    いつもそんな事を考えてるわけじゃないですよ。
    夜中に一人起きてしまった時とか、ふと思い出した時とか、まあ一人になって暇になった時ですよね。

    夢に出て嬉しいときと虚しいとき。


    皆様からのコメントや拍手コメント、大変励みになっております。
    私、リアルな世界で友人全くいないんですよ。

    自宅で家族と話してる方が楽しくて、とにかく仕事以外は家にいましたからね。
    友人作って「ちょっと飲みに行ってくるわ」とかそういう気分にならなかったですからね。
    まあそんな感じなんで、皆さん友達気分で気軽にコメント頂ければと思います。


    で、嫁様が病死して19日でちょうど1ヶ月ですか。


    たまに夢に出てくるんですよね。
    オカルトとかそういう話じゃないですよ。

    フックブックローのしおりちゃんキャラ弁を作ってみた。


    もはや何のブログか分からなくなった当ブログへようこそ。

    4歳児をいかに一人で育てるかってのは難しいですね。
    まあ特に何もしなくても勝手に育っていくわけですけれども、親が手を抜いた分、どこかに現れるかもしれないと思うと、楽もしてられないですね。

    でもやっぱ一人はつらい。

    何かが出来ないとイライラしてしまいますよね。
    もうどれだけ仏様の気分でいても、やらなきゃいけない家事とか仕事が背後にあって、言われたことが出来ない子供がいたら「キーッ」ってなっちゃいますよね。

    こういう時、二人でいた時はバランス取れてたんですよ。

    どっちか必ず冷静なので、親の立場を崩さずに、それでいて子供の気持ちも理解してうまく丸めたりできたんですよね。

    iPhone5sの指紋認証が聞きにくくなった原因。


    iPhone5sってのはホームボタンが指紋認証式になってましてね。いちいちロック解除するのに数字打ち込んだり、ジェスチャーしたりしなくていいんですよ。
    簡単なのに本人しかロック解除できない形になってるんですね。

    そのiPhone5sが最近裏切りだしましてね。
    いくら押してもロック解除できないんですよ。

    右手も左手も数パターン登録してるのにですよ。
    全く無反応。

    「最新のiOS7.1.1なのにどうして!?」とか思ってGoogle先生に「iOS 7.1.1 指紋認証 精度悪い」とか聞いても「iOS 7.1.1アップデートは指紋認証が超好評!」とか出てきますからね。

    現実逃避の場所はUSJ。


    嫁様死んでから2週間近くになりますが、心境を書いてみるとこれが複雑なんですよ。

    まず寂しいわけですよ。
    寂しいとロミオみたいになるわけですよ。

    「おお、どうして私はこんなに不幸なんだろう。オヨヨ。」

    みたいな感じになるんです。
    でも目の前には4歳児もいるわけで

    「そんな事よりも現実を見なくて。仕事とどう両立させるべきか。」

    みたいな感じで現実を見る事で現実逃避をしてるような感じになるんですよね。
    このアップダウンが複雑に絡み合うんです。

    なかなかこんな経験する人いないと思いますよ。

    突然妻と死別して1週間経った結果。。。


    嫁さん死んで1週間目の土曜日、気付かなかったですよ。
    忙しいんですよ。

    洗濯でしょ、掃除でしょ、ご飯でしょ、とにかく考える事がどっと多くなりました。
    1週間で慣れるわけがありませんよ。

    まあでもご飯作るのは普段からやってて良かったですよ。

    嫁さん外国人だったわけじゃないですか。結婚してからある日ふと気づいたんですよ。
    「あ、嫁さんがレシピ見て作っても正解かどうか分からないじゃん。」って。
    レシピに「塩味と酸味が効いていたら成功」とか書いて無いですからね。

    それで自分でも作ったりしてたら、これが結構面白かったんですよね。
    最近こそあまり作ることは無かったのですが、この経験が今役に立っちゃいましたよね。
    役に立ってこんなに嬉しく無い事ってあるんですね。

    最愛の妻が死んでしまいました。


    しばらく更新しなくて申し訳無いです。


    4/19に妻が肺結核で死去してしまいました。

    1度目の喀血からは意識も回復して「さぁあとは入院して治すだけ」という段階になってから再び大量の喀血をし、一時的に心肺が停止してしまいました。

    この心肺停止によって、脳と臓器がやられてしまい、19日に帰らぬ人となってしまいました。


    そして、お腹の中にいた子供も死んでしまいました。


    私としては、つい先日まで家族が増える喜びしか無かったのに、家族が減ってしまった現実をどう捉えてよいのか分からずにおります。


    とにかく「こんな事があるのか」という思いでいっぱいです。


    あまり書いておりませんでしたが、妻は外国人です。
    外国人でありながら、日本の文化を知ろうと一生懸命で、語学に堪能で教育に熱心で、私に足りないものばかり持っていました。
    尊敬ばかりしていました。


    もっと一緒に居たかったな。
    もっと一緒に笑いたかったな。
    もっと一緒に旅行したかったな。


    毎日写真を見ながらそう思います。





    今は私と妻の宝物である息子をどうやって立派に育てるか、現在色々と模索している最中です。


    そんな状況ですので、しばらく更新は出来そうにもありません。


    このブログに来る方は「また葱はどんなアホな事を言うのか」と思って来ておられると思いますが、こんな話になってしまい大変申し訳ございません。

    そのうちまたバカな話が書けるようになるかもしれませんので、また来てやって下さい。

    【再開は】1週間、更新を停止します。【4/21から!】


    毎度アクセスありがとうございます。

    先週までの内容は多少書き溜めたものだったのですが、本日(2014/4/14)より1週間だけ更新を一時停止させてください。

    来週月曜から復活する見込みです。

    理由は「一身上の都合」ってヤツです。

    一眼レフ写真なんかもアップしていこうと思ってますので、再開の際はまた宜しくお願いします。
    スポンサード リンク
    翻訳(Translate)
    月別
    葱ブロ内検索
    カテゴリー別
    メール送信フォーム
    メールはこちらからどうぞ!
    メルアドがあれば返信します。

    たぶんお友達リンク
    ※更新サイトは上部に表示されます。

    当ブログはリンクフリーです。
    ※相互リンク切れなど適宜整理します
    最新コメント
    Amazonライブリンク




    浅葱くんの年齢
    葱ブロRSS
    携帯の方はコチラ!
    QRコード
    アクセスカウンターパンチ
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: